24/7ワークアウトってどう?

24/7ワークアウト良い口コミ・悪い口コミ評判と料金・内容情報

 

247ワークアウトの特徴はこちら

・全額返金保証付き!
・3食たべながらのダイエットに挑戦できる!
・個室でマンツーマントレーニング!
・夜の12時まで営業!
・ウエアやドリンク、シューズのレンタルが無料!
・手ぶらで通えるので快適!
・支払い方法は、クレジットカードか銀行振込!
・分割払いも可能!(クレジットカード)

 

↓247ワークアウトの【公式】サイトはこちら

 

247ワークアウトの料金は、ライザップなどとくらべるとかなり安いです。
10万円以上安いかも。
それでも以下のような不安はあるはずです。

 

・本当に「2ヶ月」で理想の体型になるのか?
・だれでも効果があるのか?
・トレーニングについていけるのだろうか?
・ライザップよりも良いのか?

 

そこで、24/7ワークアウトの公式サイトでうたっている
「ダイエットジム効果第1位」
「ダイエットジム人気度第1位」
これが本当かどうかを口コミや評判で検証していきたいと思います。

 

ちなみに、ワークアウトとは日本で一般的に言うトレーニングのことですが、外国ではトレーニングというと、訓練とか試練・調教の意味になってしまいます。
普通の運動はワークアウト(workout)を使います(余談です)。

 

トレーニング内容の口コミ:24/7ワークアウト

 

まずは、24/7ワークアウトでトレーニングをした方の口コミです。

 

評価○ 50代 男性

本当に効果があります。

 

ただ、今まで履いていたスーツのズボンが全部ダブダブになり、新たな出費が発生しました。

 

うれしい悲鳴をあげています。

 

やっている当時は筋肉痛で悲鳴をあげていましたが、今では体が軽く、健康そのものです。

 

24/7ワークアウトのおかげで目的の体重まで落ちました。

 

自分ひとりでは、絶対に達成できなかったと断言できます。

 

評価○ 30代 男性

仕事帰りのトレーニングはきつかったですが、もともと体力には自信があったので何とか2ヶ月続きました。

 

急な残業で、トレーニング時間の変更はしょっちゅうありました。

 

もう少し年をとって、仕事がいそがしくなった状態で入会していたら続かなかったかもしれません。

 

パーソナルトレーニング系のジムを選択肢に入れる場合は、痩せるか痩せないかの問題以前に、通い続けることができるかの方が重要だと思います。

 

評価x 40代 男性

「ライザップ」の流行に乗り、あまり考えもせず入会しましたが、仕事以外のことを考える暇がなく、結局途中で行かなくなりました。

 

週2回トレーニングに通うくらいの時間はつくれるのですが、トレーニング以外の時間は仕事のことしか考えていないので、食事のことを考えるのが面倒になりました。

 

短期間の集中トレーニングジムは、いろいろな面で余裕がないと、思うような結果は生まれないのではないかと思います。

 

評価○ 50代 男性

50代も後半になると、だらだらと会社に残ることもなくなり、思い切ってワークアウトに入会しました。

 

ライザップも検討しましたが、会社からいちばん近いことを第一条件にしてジム探しをしました。

 

トレーニング中は、自分がここまで体力がなくなっているのかと思い知らされ、かなりショックでした。

 

若い頃の半分も力が出せない自分に歯痒さを感じながら、それでも2ヶ月頑張り、体格はかなり良くなりました。

 

もう少し続ければ理想の体型になるとのことで、がんばってみようと思います。

 

評価△ 30代 女性

せっかく大金を払ったのだからと必死に頑張りました。

 

甘いものやご飯もがまんして、トレーニングがきつくてさぼりたくなってもきちんと通いました。

 

2ヶ月たって4キロ体重は減りましたが、イメージ通りのカラダのラインにはまだまだです。

 

緊張の糸が切れてしまい、あと数ヶ月同じような頑張りが続けられるかどうか悩んでいるところです。

 

評価○ 40代 女性

この年齢になると、誰に見せるわけでもないのに、鏡の前の自分の姿を見ると悲しくなります。

 

電車の中で、年上の女性がつり革に頼ることなくしっかりと立っている姿を見て、ああなりたいと一念発起して247に入会しました。

 

ダイエットよりも、体型を直すことを中心にトレーニングメニューを作ってもらいました。

 

2ヶ月で背筋が伸び、お腹の肉も減って、脚もO 脚が直りつつあります。

 

年齢相応のカッコよさを身につけるために、もうしばらくがんばってみようと思います。

口コミを見る限りでは、24/7ワークアウトの指示通りやっている人は、ダイエット効果があるようですね。

 

食品提供が受けられるプライベートジム!
24/7Workout【公式】はこちら

 

1 料金は他のパーソナルジムより高いのか?安いのか?
2 2ヶ月の食事制限はつらいものでしょうか? 
3 厳しい筋トレには耐えられるでしょうか?
4 どのようなトレーニング内容でしょうか?
5 都内店舗情報

 

以上の5項目について検証していきましょう。

1.料金は他のパーソナルジムより高いのか?安いのか?

24/7ワークアウトを紹介するサイトに固定費と広告費を削減して低価格を実現したという説明をみました。

 

本当に低価格なのでしょうか?

 

他のパーソナルジムと金額を比べてみました。

 

24/7ワークアウト

入会金 3万8,000円
コース料金 19万6,000円
合計金額 23万4,000円(食品30食、プロテイン1ヶ月分を含む)
営業時間 7時〜24時

 

ライザップ

入会金 5万円
コース料金 29万8,000円
合計金額 34万8,000円
営業時間 7時〜23時

 

ボスティ

入会金 3万円
コース料金 15万9,800円
合計金額 18万9,800円
営業時間 7時〜23時

24/7ワークアウトの費用は、価格的に見るとちょうど中間値となるようです。

 

料金の口コミ:24/7ワークアウト

 

それでは、24/7ワークアウトの料金について口コミを少し見てみましょう。

 

評価○ 40代男性
できるだけ安いパーソナルジムを探しましたが、安いところは店舗数が少なく、遠くまで通うのが大変になりそうなので、条件を変えて会社からいちばん近いジムを探して入会しました。

 

結果的には近くてよかったと思います。

 

評価○ 30代女性
私にとって、20万円以上のお金はポンと出せる金額ではありませんが、他のジムよりも近かったのでワークアウトに入会しました。

 

2ヶ月間トレーニングに通うだけでも結構大変なので、近場を選んで大正解でした。

 

評価△ 20代女性
結果から言うと、2ヶ月でかなりのダイエットができて満足していますが、多分どこのジムでも同じようなことをやると思うので、それならいちばん安いところを探して行ってもよかったと思っています。

 

評価○ 50代男性
いちばん高いジムよりもよりも、10万円以上安かったので入会を決めました。

 

マンションの一室でのトレーニングでしたが、他のジムを知らないので、こんなものかと思っていました。

 

会社の後輩たちに話をすると、マンションですかとびっくりしていました。

 

評価○ 40代男性
サイトで、有名人のダイエット経験が載っていて驚きました。

 

ライザップでは、有名人のダイエットをデカデカと宣伝していますが、ワークアウトでは他の一般の人と同じような扱いになっています。

 

本当に広告にお金をかけていないことがわかり、入会を決めました。

 

トレーニングを始める際、金額はもちろん安い方がいいのですが、店舗の場所によって入会を決める方も多いようです。

 

↓キャンペーン情報は、公式サイトでご確認ください。

2.2ヶ月の食事制限はつらいものでしょうか?

24/7ワークアウト良い口コミ・悪い口コミ評判と料金・内容情報

 

24/7ワークアウトは、3食きっちり食べて痩せる方法でダイエットを目指します。

 

心配なのは、2ヶ月の食事制限についていけるか?という部分。

 

まず口コミを見てみましょう。

 

食事制限の口コミ:24/7ワークアウト

 

評価○ 20代女性
トレーニング中の2ヶ月間は食事制限があると聞いていて、ほとんど何も食べられないのかと思っていましたが、お肉を食べることができてうれしかったです。
以前から、自分でダイエットをする時にはご飯を抜いていましたから、それには慣れていました。

 

ただやはり、甘いお菓子を食べられないことは苦痛でしたが、一生食べられないわけでもないので頑張りました。

 

それでも、疲れてどうしようもない時はこっそりプリンを食べましたが、影響はなく安心しました。

 

20代ではまだ脂肪がそんなについていないので、ダイエットが成功しやすかったのかもしれません。早めにやってよかったと思います。

 

評価○ 30代男性
白米禁止がかなり辛かったです。

 

日本人は、ご飯を食べなければ力が出ません。

 

どんな肉料理を食べても、ご飯を食べなければ食事をした気にならず、2ヶ月間苦労しました。

 

それで死ぬことはなかろうとがんばったかいがあり、腹筋は割れて良い体つきになったと思います。

 

評価△ 40代女性
初めの数週間はよかったのですが、だんだん時間の予約が取りにくくなって、週1回の筋トレになることもありました。

 

おかげで2ヶ月で終了するはずが、ずるずる伸びて、その間中ずっと食事制限をしていたので随分苦労しました。

 

良い食事の習慣がついたので、最終的にはよかったと思いますが、予約の取りにくさは何とかして欲しいと思います。

 

評価x 50代男性
接待やつき合いの多い中でのトレーニングで、食事制限がほとんどできませんでした。

 

肉を食べてもいいとは言われていましたが、さすがに揚げ物ばかりではアウトです。

 

接待で豆腐ばかりを食べているわけにもいかず、酒も断れません。

 

トレーニングはそれなりによかったと思いますが、周りがダイエットに対して理解を持ってくれないと、真剣に痩せるのは無理かと思いました。

 

評価x 40代女性
ダイエットのために、どこでどのようなトレーニングをやるにしろ、自分に強い意志がなければ痩せることはできないと思います。

 

私は食事で失敗してしまいました。

 

入会後2週間くらいで、食べたいものをがまんすることができませんでした。

 

どうしても痩せたいという気持ちが強ければ、どこでどんなトレーニングをやっても痩せることはできると思います。

 

評価○ 30代女性
お腹がすいた時には、ゆで卵や野菜ジュースでがまんをしました。

 

口寂しい時にはガムを噛みました。2ヶ月間、ダイエットのことだけを考えて暮らしました。

 

コンビニで売っている、蒸し鶏や魚の煮付けをよく買って食べました。

 

空腹感がなければ、2ヶ月の辛抱はできるものです。

 

20万円以上のお金を払って失敗したら悲しいので、ストイックなくらい食事には気をつけました。

 

今までで、いちばん理想的な体型になった今、うれしくて洋服をドカ買いしてしまいそうです。

 

評価○ 60代男性
ライザップのテレビ CM に影響を受けて、4ヶ月通いました。

 

この年齢になると、さほど脂っこいものを食べたくもなくなり、食事制限といっても、それほど辛くはありませんでした。

 

ただ、白いご飯を食べられないのは残念でした。

 

2ヶ月を過ぎる頃からは厳しい食事制限はなくなり、白いご飯も食べるようになりました。

 

トレーニングで体ができ上がれば、毎日暴飲暴食をしない限りリバウンドすることもなく、」今も同じ体型を保ち続けています。

 

1週間に2回は家で軽くトレーニングをして、筋力を落とさないように心がけています。

 

評価△ 40代女性
何を思ったか、夫がワークアウトに入会しました。

 

初めてのカウンセリングで、食べてもいいものといけないものの表をいただいてきました。

 

人によって食べてもいいものが違うらしいのですが、48歳の夫はお肉とお魚は何を食べても OK でした。

 

乳製品はチーズ以外が全部ダメでした。

 

基本的に、炭水化物と脂肪を徹底的に減らして、高たんぱく質の物を食べることになりました。

 

夫の分だけ作るのが面倒だったので、私もその食生活にお付き合いすることになりました。

 

ついでに、夫がトレーニングに行く日は、私も家で見よう見まねのトレーニングをやってみました。

 

食事制限を徹底的にがんばったので、2ヶ月後夫は随分スリムになり、ついでに私もダイエットができてしまいました。

 

夫ほどではありませんが、お腹周りがスッキリとして、体重も落ちました。

 

ダイエットもほどほどでよければ、高いお金を払わなくても自分でできるものだと自信がつきました。

 

食事制限について

24/7ワークアウトはの食事制限は、肉類は食べても良いけれど白米は制限されるようです。

 

また、空腹になったときの対処法によって、ダイエットが成功するか失敗するかが決まるようです。

 

24/7ワークアウトの食事に対するコンセプトは、「三食きっちり食べて痩せることでリバウンドしないダイエット」。

 

ダイエットと言えば、食事制限がいちばんてっとり早いと思われているかもしれません。

 

食事制限、つまり食べなければ痩せると思われがちです。

 

少し太ったら、食べる量を減らして体重を落とす。

 

体重が落ちたらまたいつも通りに食べる。

 

これを繰り返していると、どんどん太り続けてしまいます。

 

それは食事と筋肉の量が関係しているからです。

 

食事の量を減らしたり抜いたりすることによって、体は、これは大変だと飢餓感を覚えます。

 

体の中では、満足な食事ができないことによって、余計なカロリー消費を抑える働きを始めます。

 

そこで目をつけられるのが、「筋肉」です。

 

基礎代謝量のうち、筋肉が消費するカロリーは、かなりの部分を占めています。

 

体は生き続けるために、まず筋肉を落として基礎代謝量を下げる努力をします。

 

このとき脂肪は、最終兵器として最後の最後まで大切に保存されます。

 

食事の量を減らして体重が落ちることは、筋肉の量が減ることなのです。

 

ダイエットに成功したと思って元の食事に戻すと、減った筋肉の分だけ消費するカロリーが減るため、余ったエネルギーは脂肪となって体に蓄えられます。
これがリバウンドのシステムです。

 

皮肉なことに、無理な食事制限を続ければ続けるほど、太り続けてしまうのです。

 

24/7ワークアウトでは、体を飢餓状態に置かないために、3食きちんとした食事をとることを勧めています。

 

また、食事に対するストレスをなくすため、夜食やおやつ用にぴったりの食品30食が無料でプレゼントされます。

 

その他、筋肉を付けやすくするために、高タンパクのホエイプロテインも1ヶ月分がプレゼントされます。
ホエイプロテインとは、良質のたんぱく質のことです。

 

ヨーグルトの上澄みがホエイと呼ばれるもので、質が良くて低価格のたんぱく質として注目されています。

 

すき焼きやステーキを食べながら、プロテインを飲んで筋肉のつきやすい体を作り、リバウンドしにくい体質に持っていくことを目標としています。

厳しい筋トレには耐えられる?

24/7ワークアウト良い口コミ・悪い口コミ評判と料金・内容情報

普段大した運動もやっていないのに、いきなり筋トレを初めても、ついて行けるのでしょうか。

 

その点も気になるところですから、口コミを見てみましょう。

 

食事制限の口コミ:24/7ワークアウト

 

評価○ 40代男性
だれかのブログで247ワークアウトのトレーニングはキツイと書いていましたが、その通りでした。

 

筋トレの厳しさには、学生時代スポーツをやっていた私でも、さすがに閉口したほどです。

 

腹筋、スクワットどれも限界いっぱいまで回を重ねて、それ以上できないところまでいくと、そこからまた数回やらされるのです。

 

手足は力が入らずガクガクと震え、学生時代の猛特訓を思い出しました。

 

しかもその翌日の筋肉痛は、耐えられないほどの痛みで、駅や会社で手すりにつかまっても階段の上り下りが苦痛でした。

 

そうやって毎回限界以上のトレーニングをやり、ついに2ヶ月後にお腹周りがスッキリとしました。

 

腹筋が割れるまではいきませんでしたが、これで十分だと思っています。

 

評価○ 40代女性
初めてのハードな筋トレを終了した翌日は、起き上がることができず困ってしまいました。

 

全身が壊れるほどの筋肉痛に襲われました。

 

痛み止めを飲んでみましたが、全く効かず、必死の思いで出勤して、一度椅子に座ると二度と立ち上がれないほどの痛みです。

 

手も足も腰も全身に痛みが走り、帰宅する頃にはさらに痛みが増して、家にたどり着くのに2倍の時間がかかってしまいました。

 

毎回トレーニングに行くたびにこの痛みはつきまといます。

 

トレーニングのハードさと筋肉痛のため、2週間で嫌になってしまい、トレーナーにお願いして、ダイエットができなくてもいいのでほどほどの運動にしてもらいました。

 

食事制限はきちんと守って何とか2ヶ月続いて、それでも多少の筋力がついて体が締まったためか、全体的にスラリと見えるようになりました。

 

大きな目標変更はありましたが、行ってよかったと思っています。

 

評価○ 30代女性
確かに、これだけハードトレーニングをすれば、つけたくなくても筋肉がつくだろうと思います。

 

毎回トレーニング後は、疲れ切って家に帰ります。食事をする気にもならないくらいです。

 

これだけの限界を超える運動は、絶対に1人ではできません。

 

普通のトレーニングジムでも、自分で限界を決めたとしてもそれ以上はやらないので、さすが1対1のパーソナルトレーニングは違うなぁと思いました。

 

人生最初で最後と思われるくらいのハードトレーニングの結果、見事に私の体は引きしまっていました。

 

金額が高すぎたので、入るまでさんざん迷いましたが、やってよかったと思います。

 

もしかして10年後にまた太ってしまったら、きっともう一度やってみようと思うはずです。

 

評価x 30代女性
1ヶ月たっても大して体重が減らなくて、食事制限がより厳しくなってしまいました。

 

トレーニングはがんばって、家でも休日にウォーキングなどをして有酸素運動に励みました。

 

それでも2ヶ月終了して、体重はあまり落ちませんでした。

 

体脂肪率は多少落ちていましたが、見た目があまり変わらずがっかりです。

 

あれだけハードなトレーニングをしたのですから、筋肉はついているはずなのですが…。

 

評価○ 60代男性
会社を退職後、嘱託となり時間の余裕ができたので、パーソナルトレーニングジム入ることにしました。

 

午後空いている時間、会社から抜け出していちばん近場のワークアウトに通いました。

 

噂通りトレーニングはハードでした。体力の限界も思い知らされ、体力的にも気力的にも大変でした。

 

妻の協力もあり、食事制限はかなり完璧にできたと思います。

 

もともとそれほど太ってもいなかったので、2ヶ月後に体型が良くなりましたが、トレーニングにも慣れてきたので、もう1ヶ月追加することにしました。

 

3ヶ月終了して、サイトに写っているモデルほどではありませんが、自分なりに大満足できる体となりました。

 

評価△ 40代男性
こちら側も仕事が多忙で、ジム側も満員状態が続き予約が取れずで、1週間に1度のトレーニングの時間を作るのも大変でした。

 

規則正しくトレーニングに通うことができなくて、だらだらと長引き、満足というほどの結果は得られませんでした。

 

トレーニングと食事制限でダイエットする理屈は理解できるので、もう少し仕事量が減ったらもう一度トライしてみようかと思っています。

 

パーソナルトレーニング系のジムでの筋トレは、ハードなことで有名です。

 

24/7ワークアウトのトレーニングも、噂通りにきついようです。

 

仕事とトレーニングを上手に組み合わせることができるように考えないと、もったいないことになってしまうかもしれません。

4.どのようなトレーニング内容ですか?

トレーニングの内容については、サイトに記載されていませんので、口コミで判断することにします。

 

トレーニング内容の口コミ:24/7ワークアウト

 

評価○ 30代女性
ワークアウトのトレーニングはスクワットに始まり、スクワットで終わる感じです。

 

初めは正しい姿勢で脚の幅をかえたり、バランスボールを使ってスクワットをします。

 

慣れてくると重りをつけられて、拷問のようになります(笑)。

 

今だからこそ笑っていられますが、相当きついトレーニングです。

 

腕立て伏せも、正しい姿勢だとほとんどできなくて苦労しました。

 

スクワットも腕立て伏せも家でできるので、コース終了後は1人でがんばっています。

 

せっかく2ヶ月で効果が出たので、筋力を保つために家でも頑張ろうと思います。

 

評価○ 50代女性
入会初日の初めてのトレーニングで腕立て伏せをやりましたが、1回もできませんでした。

 

トレーナーさんに体を支えてもらって、何とか規定の回数を終了できました。

 

次の回からは自力で数回できるようになり、そのうちクランチやベンチプレスもできるようになりました。

 

1日のプロテインを飲む回数が増え、このままいくと筋肉モリモリになりそうで心配になりました。

 

あまりハードな運動は、普段の生活に支障が出るので少し抑え気味にしていただき、2ヶ月で体型が随分変わりました。

 

退会後も家で腕立て伏せをやっていますが、スイスイできています。

 

評価△ 40代男性
若い頃は痩せ形だったのに、気がついてみたら BMIは28となっていました。

 

思い切ってワークアウトに入会しましたが、体が重すぎてトレーニングになかなかついていけませんでした。

 

単なる懸垂ですら、重い体を持ち上げることができずに、毎回唸り声を出していました。

 

もちろん2ヶ月で痩せ体型に戻るはずがなく、 BMIも27にはなりましたが、普通の体型に戻すにはまだまだ続けなければ無理なようです。

 

2ヶ月で BMI数値が1ダウンとすると、BMI23に持っていくにはあと8ヶ月頑張らなければなりません。

 

気力と体力とお金が持ちそうにもありません。

 

評価x 50代男性
これほどまでに体力が劣ってしまったのかと、痛感させられた2ヶ月でした。

 

トレーニングは、同じ世代の男性の半分の回数もできない状態でした。

 

会社の仕事がうまくいかず、トレーニングがストレス解消になると思って入会しましたが、仕事でもトレーニングでも限界以上を求められ、さらにストレスを抱えることとなり、1ヶ月も行かないうちに辞めました。

 

評価○ 20代男性
どちらかというとオタク系で、仕事もプログラマーなので外に出ることが少なく、ヒョロヒョロしていたので思い切って入会してみました。

 

オタク系にとっては、ベンチプレス1つとってもハードトレーニングです。

 

職業柄、普段マウスより重いものを持ったことがない生活なので、どのトレーニングもきつかったです。

 

途中で仕事が忙しくなり、通い続けるのが大変でしたが、2ヶ月終わってみれば、ヒョロヒョロがヒョロぐらいになりました。

 

自分でも力がついたような気がして、体力もアップして、長時間の勤務も疲れにくくなりました。

 

もう少し時間に余裕ができたら、ヒョロでなくなるように、もう一度挑戦したいと思います。

 

評価○ 20代女性
運動は好きで、学生の頃はずっとやっていたので、筋トレには多少の自信がありましたが、今までやっていた方法は全部自己流だったと思い知らされました。

 

スタッフの言う通りのフォームでスクワットや腕立て伏せをやると、ほとんどできないのです。

 

正しい姿勢でトレーニングをしないと体がゆがむそうなので、自分のくせを直すところからスタートでした。

 

何事もプロから習うことは大切だと思いました。

 

一度正しい姿勢が身につけば、1人でトレーニングしても大丈夫だと思います。

 

それだけでも通ってよかったと思っています。

5.店舗情報:24/7ワークアウト

それでは次に、東京都内の店舗を紹介します。

都内店舗情報

24/7ワークアウトは、都内12ヶ所に店舗があります。
会社から近いという条件もかなり重要なようですから、参考にしてみてください。

・池袋店 東京都豊島区池袋2丁目10-7 ビルディングK 3階
・上野店 東京都台東区上野7-10-4 ドイト上野ビル
・秋葉原店 東京都千代田区神田東紺屋町30 サンハイツ神田キタムラビル3階
・神田店 東京都千代田区内神田2-16-11 内神田渋谷ビル401号室
・新橋・銀座店 東京都港区新橋1丁目5-6 銀座第3誠和ビル 7階/8階 (受付8F階)
・恵比寿・目黒店 東京都渋谷区恵比寿南2-19-7 VORT恵比寿duals 401号室
・六本木店 東京都港区西麻布3-1-9 k’ビル3階301号室
・新宿【東口】店 東京都新宿区新宿5-15-7 東晃ビル6階
・新宿【西口】店 東京都新宿区北新宿1-1-10 岩田ビル2階
・品川店 東京都港区高輪4-22-10 小川商事ビルB1階
・八王子店 東京都八王子市東町12-8 長澤ビル3階
・町田店 東京都町田市原町田4-1-11 大塚プラザビル6階

 

東京意外の247ワークアウト

次の都道府県にも247ワークアウトがあります。

 

北海道、宮城県、神奈川県、埼玉県、千葉県、山梨県、群馬県、長野県、静岡県、愛知県、大阪府、京都府、兵庫県、岡山県、広島県、福岡県、鹿児島県、沖縄県。

 

人気があるため、満員の店舗が多数でているようです。
以下の店舗は、現段階では大丈夫そうですが、その都度公式サイト公式サイトでご確認ください。

 

高崎
静岡
札幌
小倉
広島
鹿児島
浜松
新潟
船橋
岡山

まとめ

24/7ワークアウトのトレーニングの質は、思った以上にレベルが高いようです。

 

要は効果があるということ。

 

トレーニングが思ったようにできなくても気力を落とさず、2ヶ月間頑張り続けることができれば理想のボディが手に入る可能性は高いでしょう。

24/7ワークアウト良い口コミ・悪い口コミ評判と料金・内容情報

しかし、たった2ヶ月とはいえ、仕事を持っている社会人にとっては、両立ができない方もおられるはずです。

 

まずは、無料カウンセリングで不安点を質問してみましょう。
カウンセリングで納得すれば入会し、納得しなければ入会しないようにしましょう。

 

大切なことは、一歩踏み出してみること。

 

前に進んでみないことには、現状は何も変わりません。
↓公式サイトで「無料カウンセリング」はこちら!

 

247ワークアウトは、次々新しい店舗を作っています。
そして求人募集をしています。
もしかするといつの間にかあなたの街にもできているかもしれません。