失敗しない40代のダイエット!

「40代になったら急に太ってしまった。」
「若い頃は太り気味の体型ではなかったのに。」

 

と嘆いていませんか?

 

でもご安心ください、皆さん同じです。

 

そうは言っても安心しているとさらに太り続ける可能性がある年齢。
ご存知のように肥満はあらゆる病気を引き寄せます。

 

そのため、今すぐダイエットをはじめた方が良いのは言うまでもありません。

 

しかし、若い方と同じようなダイエット方法を行なうのはダメ。

 

なぜなら、怪我や病気の元になるからです。

 

40歳を過ぎての怪我は、一生ものとなってしまうこともあります。
特に自己流ダイエットの場合はゆっくりと進めていくことが重要です。

 

さて、40代のダイエットは、成功する確率が少ないと言われています。

 

なぜでしょうか。

40代のダイエットは難しい?

40代になってから体重を落とすことは、とても難しいと言われています。

 

それは年齢的なものもあり、以下のような理由で太りやすい体になってしまうからなのです。

 

女性ホルモンの低下

年を重ねると、女性ホルモンの分泌量が低下してきます。

 

これはどうすることもできません。

 

女性ホルモンのエストロゲンは、食欲を抑制して食べ過ぎを抑えてくれたり、脂肪燃焼を促進してくれたりと、体を太らせないように頑張ってくれていたホルモンです。

 

さらに困ったことに、エストロゲンの分泌が減ると、ダイエットホルモン「レプチン」まで減少してしまいます。
このレプチンは、満腹感と脂肪燃焼を脳に命令してくれるホルモンなのです。

 

エストロゲンの分泌量は、30代後半から坂道を転げ落ちるように一気に減少してきます。
すると内臓脂肪が増えて、太りやすくなってしまいます。

 

基礎代謝の低下

基礎代謝は、10代をピークにして年々減少して行きます。

 

使われるエネルギーが少なくなっても、食べる量は変わらないか、ストレスのせいで増えているはずです。
体の中で使われないエネルギーは脂肪となって、しっかり蓄えられてしまいます。

 

運動不足

運動不足というよりも、普段の生活で動くことが少なくなっているはずです。

 

買い物1つをとっても、若い頃は1つのものを買うのに、あちこちのお店を回ったものです。

 

それが今では面倒になって、適当に目についたものを買ってしまいます。
しかもさらに悪いことに、ネットでの買い物は、指一本で終了してしまいます。

 

駅も便利になって、どの駅にもエスカレーターが設置されています。
家では、お掃除ロボットががんばってくれています。

 

生活が便利で楽になればなるほど、40代ダイエットは難しくなります。

 

食事に対する意識の変化

今まで生活の楽しみは、どこかに行くことや、何かを観ることなど、多くの動的なことに興味がありましたが、40歳を過ぎる頃から、楽しみや生活の中心が「食」に関することに変化して行きます。

 

家族においしい食事を提供するために努力をしたり、なかなか予約が取れないレストランでの食事をステータスとしたり、珍しいものをお取り寄せすることによってストレスを発散するようになります。

 

「食」が中心となる生活では、認知による食欲が中心となります。

 

認知による食欲とは、お腹がすいたから何かを食べるのではなく、今までの経験や学習や記憶によって、無意識のうちに大脳皮質連合野が働き食欲が出る症状で、認知性食欲と呼びます。

 

友人を家に招くと必ずお菓子を出しますが、これはお腹が空いたから食べるのではなく、「お客さまにはお菓子を出す」という習慣によるものなので、体にとっては余分なカロリー摂取となってしまいます。

40代の太り方

女性は、下半身に脂肪がつきやすいと言われています。

 

それは、女性の体が出産できるように作られているからです。

 

出産をするためには、お腹の部分を筋肉でガチガチに固めておくわけにはいきません。
ある程度のスペースを空けなければならないので、そこに脂肪細胞が集まってしまいます。

 

お腹の部分には、主に皮下脂肪がつきますが、40代になると、それに加えて内臓脂肪が増えてきます。

 

その結果、お腹や腰周りが急激に太りだしてしまいます。
うっかりしていると、数年で10キロ近く体重が増えてしまうこともあります。

 

このように、自分の生活習慣だけではなく、どうしようもない部分で40代は太りやすいお年頃となってしまいます。

ダイエット方法としては、運動と食事制限しか手段がないことはわかっていますが、ただでさえ毎日疲れているのに筋トレなどできるはずがありませんね。

 

そうおっしゃる方のために、効果的なダイエット方法として、まずは寝たままの状態で気がついたら痩せていたという、痩身エステサロンから紹介していきましょう。

てっとり早く痩せられる痩身エステサロン

はじめに言ってしまいますが、痩身エステサロンは高額です。

 

2ヶ月のコースで、最低でも25万円くらいかかってしまいます。
それでも痩身エステサロンをご紹介できる理由が、いくつかあります。

 

痩身エステは、寝ているだけで全部終了!

痩身エステサロンには、キャビテーションという夢のような痩身マシンがあります。

 

キャビテーションは、体の中にある脂肪細胞を破壊します。

 

脂肪細胞を破壊することで、脂肪がたまる細胞の数を減らしてしまうので、次に太った時今回のように太ることがなく、リバウンドの心配がありません。

 

脂肪細胞の数を減らしたあとは、 EMS マシンによって、これも寝たままの状態で筋肉運動をしてくれます。
自分は全く動かない状態で、体重や体脂肪率減少と、筋力アップが期待できます。

 

痩身エステは、数ヶ月で終わる!

痩身エステの大抵のコースは、2ヶ月〜4ヶ月程度で終了します。

 

この期間、週に1、2回通うだけで理想の体型になることができます。

 

痩身エステは、結果的に安上がりになる!

今までダイエットのために、どれほどのお金を使ってきたでしょうか。

 

ダイエット食品にダイエットグッズなど、ダイエット関係の商品はどれも比較的金額が高いものが多いので、毎年数万円もしくはそれ以上使っている可能性があります。

 

しかも、おそらくどれを試しても、体重が下がるのは一瞬だけだったと思います。

 

痩身エステサロンで痩せてしまえば、あとはその体型をキープさせるだけ。
今後は、お金がかからなくなります。

 

痩身エステサロンの施術方法は、まず1回体験をしてみます。

 

体験終了後、コースが気に入れば入会をして、気に入らなければ体験だけで断ることができます。
ほとんどすべての施術は、寝ている間に終了します。

 

痛みもなくリラックスもできるので、夢のような痩身方法です。

 

それでは、40代の女性が比較的行きやすい痩身エステサロンの、シーズ・ラボをご紹介します。

 

エステサロンの内容はどのエステもほとんど同じなので、施術内容や大体の金額を参考にしてください。

40代女性におオススメの痩身サロン

シーズ・ラボ

ドクターシーラボで名前を知られているシーズ・ラボ。

 

ここの施術は、専門医の監修のもとに最新の機械を使って行われるケアなので、40代の女性にとっては安心です。

 

シーズ・ラボのダイエットコースは8つあります。

1 全身痩せダイエットプログラム
2 キャビテーションプログラム
3 RFサーモシェイプDXプログラム
4 骨盤ダイエットプログラム
5 二の腕引締めプログラム
6 ヒアルロン・バストアッププログラム
7 太ももしぼり出しプログラム
8 セルライト徹底攻略コースUプログラム

このうち、40代の女性にとって一番深刻な問題は、お腹まわりの脂肪になるので、太ももや二の腕では後回しにして、まずは、以下のプログラムを行うと良いでしょう。

2 キャビテーションプログラム
8 セルライト徹底攻略コースUプログラム

 

キャビテーションプログラム

キャビテーションコースは、3種類のステップで脂肪を減らしていきます。

1 専用のマシン(ラジオ波)を使って、脂肪を分解、吸収
2 全身を温めて、脂肪を柔らかくして排出
3 キャビテーションによって、脂肪細胞自体を分解

即効痩せキャビテーションコース (1週間に1〜2回 60分)
1回1ヶ所(お腹・太もも・ヒップ・二の腕) 19,440円

 

セルライト徹底攻略コースUプログラム

セルライト徹底攻略コースUプログラムでは、セルライトの分解と除去を中心に施術をして行きます。

 

セルライトは、1度できると素人では取り除くことができないと言われています。
セルライト除去のための徹底攻略コースには、4つのステップがあります。

1 特殊なマシンで、セルライトを分解、燃焼、もみほぐし
2 赤外線により、一気に脂肪を分解
3 インナーマッスルを強化して、全身の代謝をあげることにより、リバウンドしにくい体質に持っていく
4 ヒーティングによって大量に汗をかき、施術中の脂肪や老廃物を排出

セルライト徹底攻略コースU(1週間に1〜2回 60分)
1回24,840円

 

キャビテーションプログラムを16回行うと、31万円になります。
名前を知られている痩身エステサロンはほかにもあるので、比較をして体験を受けましょう。

 

シーズ・ラボの口コミ・料金

 

次は、ライザップで有名なパーソナルトレーニングジムをご紹介します。
パーソナルトレーニングジムは痩身エステの施術とは大きく違います。
簡単に言うと、効果的な筋トレを行ない痩せ体質に持っていく方法です。

努力が必要だけど高い確率で痩せられるジム

パーソナルトレーニングジムとは、個人個人に専属のトレーナーがつくジムです。

 

ダイエットに成功するまで1対1でトレーニングや食事指導を行ってくれるため、高い確率で希望の体重まで落とすことが可能になります。

 

また、自ら筋肉をつけるため、他のダイエットよりもリバウンドしにくい体質になります。

 

パーソナルトレーニングジムも、痩身エステサロンと同様高額です。
2ヶ月のコースで、20万〜35万円必要です。(分割払いがOK)

 

それでも、パーソナルトレーニングジムをお勧めする理由がいくつかあります。

 

自分を追いつめる

20万円円以上ものお金を払ったのだから、どうしても痩せなければもったいないという気持ちから、頑張る意欲が出てきます。

 

半分他人まかせにできる

自分1人ではダイエットをしても長続きしないけれど、パーソナルトレーナーが付いてのトレーニングなので継続率がアップします。

 

ほとんどのジムに全額返金保証制度がある

非常に少数ですが、ジムでどんなに頑張っても、体質的に痩せることができない方もいます。

 

そのような方のために、ほとんどのパーソナルジムやプライベートジムには、30日以内であれば全額返金保証をしてくれる制度があります。

 

金額がはっきりしている

どこのジムも、2ヶ月を単位としての金額が明記されています。
基本的には、2ヶ月間で表示以外の金額はかかりません。

 

痩身エステと同じく、数ヶ月でダイエットが終了する

プロの指導の元にトレーニングするため短期間で大幅な体重ダウンが可能になります。

 

痩身エステと同じく、長い目で見ると安上がりになる

筋肉が増えると代謝がアップするため、今までの自分よりも太りにくい体質になります。

 

また、筋肉が増加することで体年齢も大幅に若返りる傾向があり、病気などもしにくい健康的な身体を手に入れることができる。

 

食事制限がある

2ヶ月の間食事制限を行うので、ジムをやめた後も正しい食生活の習慣がつくようになります。

 

運動の習慣がつく

ここが、痩身エステとの大きな違いとなります。

 

パーソナルトレーニングジムでは、自宅での筋トレは一切行いませんが、1週間に2回トレーニングに通うことにより、運動する習慣が身につきます。
トレーニングによって痩せ体質になっても、トレーニング終了後何もしなければ、加齢によりふたたび筋肉が衰えていきます。

 

トレーニング終了後も自宅で筋トレを行なうことによって、いつまでも体幹がしっかりとして、せっかく手に入れた美しい姿勢が崩れることを防止します。

 

パーソナルトレーニングジムは、コマーシャルで有名になったタレントさんでわかる通り、筋肉をつけることによって基礎代謝を上げて、痩せる体質に持って行きます。

 

ジムに入会すると、パーソナルトレーナーがつき、毎回そのトレーナーと一緒に筋トレを行ないます。

 

筋トレは、個人個人に合わせたメニューに沿って2ヶ月間、週に1、2回のトレーニングを続けます。
また、筋トレと同時に食事制限もスタートします。

 

毎回の食事内容を写真に撮ってトレーナーに送ることによって、食べても良いものと悪いものなどの指導を受けます。

 

痩身エステのように寝ているだけで終了できないので、その点が少しハードです。
しかし、ジムに通っていることを隠す必要はなく、おしゃれにしかも健康的に痩身ができます。

 

また、筋肉がつくことによって、リバウンドを防ぐことができます。

 

それでは、女性の間では圧倒的な人気がある、女性専用ジムの「シェイプス」のトレーニング方法をのぞいてみましょう。

40代女性におオススメのパーソナルジム

シェイプス

シェイプスのトレーニング方法が女性に圧倒的な支持を受けている理由はなんでしょうか?

 

それは、トレーニングによってただ筋肉をつけるだけではなく、メリハリのある美しいボディを完成させることによってダイエットを成功させている点にあります。

 

シェイプスは、多くのモデルや女優のためのトレーニング方法を基準にして、トレーニングプログラムを作成しています。

 

女性専用のトレーニングジムであるシェイプスは、スタッフやトレーナーがすべて女性だけで運営されているので、余計な気づかいもなくトレーニングに集中することができます。

 

シェイプスでは、女性が求めている痩身トレーニングプランを、いくつか用意しています。

1 ダイエットコース
2 ボディメイクコース
3 産後ダイエットコース
5 エイジングケアコース

産後ダイエットコースは、産後すぐだけではなく、出産経験のある女性の体型を変えていくコースです。

 

エイジングコースでは、加齢により減少しつつある成長ホルモンの分泌も活発化させてくれます。

 

また、脂肪を分解することによって、健康診断でひっかかりやすい、気になる体脂肪やコレステロール値を下げることもできます。

 

さらに、若返りや美肌や老化防止への効果も期待することができます。

 

シェイプスの口コミでは、膝や股関節を悪くして、医師から筋トレを勧められた方がシェイプスでトレーニングを行なって、痛みがなくなったという話もあります。

 

このように、個人個人の筋力のレベルによってトレーニング方法を変えていくので、トレーニングを行なって体調が改善することはあっても、無理な運動によって体の部位を痛める事がありません。

 

シェイプスの筋トレの方法には独特の考え方があり、それは「シセトレ(姿勢トレ)」と名付けられています。

 

従来のダイエット方法は、体重が減り体のサイズが一回り小さくなることを目標としています。
したがって、おしりやお腹が出ていても、それなりに小さくなるだけで、ぽっこりとした体型は変わりません。

 

シェイプスでは、骨盤の歪みを矯正することにより、サイズダウンと共に姿勢を矯正することができます。
トレーニング終了後にはぽっこりお腹がなくなり、背筋がまっすぐとなり、モデルのような体型を望むことができます。

 

シェイプスの口コミ・料金

 

ダイエットに20万円以上もかけるのはバカバカしいと思う方は、自宅で頑張ってトレーニングを行いましょう。

 

2か月では希望の体重にはならないかもしれませんが、半年、1年と続けることで、エステやジムと同じような効果を期待することも不可能ではありません。

自宅でできる効果的な40代ダイエット

筋トレははずせない

ダイエットをするには、どうしても運動をしなければなりません。

 

運動をして消費カロリーを上げると共に、筋肉質の体になることが大切です。

 

ダイエットに効果的なトレーニングと言うと、まずは体幹トレーニングです。
普通の運動では鍛えることができないインナーマッスルは、体を支える大切な筋肉です。
大切な筋肉を鍛えると、骨盤が矯正されて、姿勢がまっすぐになります。

 

また、インナーマッスルを鍛えるトレーニングによって、アウターマッスルの大きな筋肉も刺激を受けます。
大きな筋肉での消費カロリーは大きいので、代謝がよくなり無駄な脂肪がつきにくくなります。
体の中の大きな筋肉は、太ももの筋肉や胸の筋肉や背中の筋肉などがあります。

 

スクワットは、キングオブトレーニングと呼ばれるほど全身の筋肉を鍛えることができます。
毎日嫌がらずに、まずはスクワットを行いましょう。

 

運動したことがない方は、1日に5回程度から始めて、1週間ごとに少しずつ回数を増やしていきましょう。
30回くらいがスイスイとできるようになると、基礎代謝も上がってきます。

 

スクワットと同時に行いたいトレーニングは、筋肉のストレッチです。

 

筋肉は、重いダンベルなどを持ってハードなトレーニングを行わなくても、ストレッチだけでも鍛えることができると言われています。
胸や太ももの前後やふくらはぎなど、自分が考えた方法でも良いので、筋肉が伸びる動作を行なってみましょう。

 

ストレッチをお風呂上がりに行なうことが習慣となれば、確実に痩せ体質に持っていくことができます。

 

食生活を根本から考え直す

今までのように、少し太ったら食べる量を制限して、2、3キロ痩せたら元の食べ方に戻す、というやり方はもうやめにしたほうがよいかもしれません。

 

40代からは、根本的に痩せ体質に持っていかなければならないので、これからは、全体的に食べる量を少し減らして、たんぱく質中心の食事にしてみましょう。

 

三大栄養素の「炭水化物」と「脂質」と「たんぱく質」のうち、食べなくてもよい栄養素などはありませんから、糖質や脂質を全く食べないダイエットは危険であると言ってよいでしょう。
40代以降になると、置き換えダイエットも体に負担がかかり、健康を害する原因となってしまいます。

 

また、甘いものは普段の生活では極力我慢をして、時々お友達と出かけたときに、ご褒美程度に食べる習慣にするとよいかもしれませんね。

 

ダイエット関係の食べ物や飲み物、サプリメントは、食事の量を少し減らした時に補助的に食べるようにしましょう。

まとめ

いかがでしたか。

 

今回は、40代ダイエットを、できるだけ楽に成功させる方法を中心にご紹介しました。
40代になってから太りだすと、肥満があらゆる病気の根源になり、乳がんや婦人科系のがんのリスクも上がります。

 

また、そのまま50代に突入すると、10年間の脂肪がセルライト化してしまい、なおいっそう痩せない体質になってしまいます。

 

今のうちに貯め込まれた脂肪をなくしたいものですが、健康的に歳を重ねていくためには見た目のことだけを考えずに、体重を落とすことよりも体脂肪が標準の範囲内でいられるように、多少の努力をして行きましょう。

 

人気のダイエットランキング!