ビーコンセプト恵比寿スタジオ入会前(ビフォー写真)

ビーコンセプト恵比寿スタジオの口コミ!2ヶ月で下半身痩せは成功した?

ビーコンセプト恵比寿スタジオ入会2ヶ月後(アフター写真)

ビーコンセプト恵比寿スタジオの口コミ!2ヶ月で下半身痩せは成功した?

ニックネーム 真由美
お住まいの都道府県 東京都
性別/年齢 女性/30歳
ジム名と支店名 ビーコンセプト 恵比寿スタジオ
ジムの住所 東京都渋谷区恵比寿4-7
入会時期 2018年3月
通った期間 2ヶ月
体重の変化 -2kg
ジムの満足度

(5段階評価)

ビーコンセプト恵比寿スタジオでのダイエット効果

入会前 卒業後
体重:66kg 体重:64kg
ウェストサイズ:65cm ウェストサイズ:61cm

 

ビーコンセプトは下半身痩せ専門のジムです。
そのため、私にはあまり体重の変化はありませんでした。

 

そのかわりにウエストが4cm減ってくびれが出ましたし、ヒップが引き締まりました。
何より他のジムに通って太くなっていた太もも部分が、引き締まって細くなったのです。

 

以前は脂肪でだるんだるんだった太ももが、ほど良い筋肉がついて細く見えるようになったのはとても嬉しい変化でした。

 

ビーコンセプト恵比寿スタジオのメリットとデメリット

メリット

・他のダイエットジムより下半身痩せしやすい
・カウンセリング後当日入会すると5万安くなる
・高性能トレーニング測定器で無駄なトレーニングをしない
・完全個室だから他の利用者が気にならない

 

ビーコンセプトは下半身に特化したジムです。

 

他のダイエットジムは全身を引き締めることを目的としていますが、これだと下半身に余計な筋肉がついてかえって太くなりやすいといわれています。

 

でも下半身痩せに特化したビーコンセプトなら下半身に必要な筋肉をつけつつ引き締めるので、スリムな太ももを手に入れられるのです。

 

また、ビーコンセプトでは高性能なトレーニング測定器を導入しており、このおかげで無駄なトレーニングをしなくていいのです。

 

だから余計な筋肉がつかない、無駄に疲れない最高のトレーニングが可能となっています。
何よりビーコンセプトは完全個室制のマンツーマンジム、そのため他のジム利用者に自分の太くなった下半身を見られずに済みます。

 

デメリット

・男性トレーナーもいる
・全身痩せしたい人には向いていない
・予約を取りにくい場合がある

 

ビーコンセプトのスタジオにもよりますが、男性トレーナーもいます。
「男性トレーナーと個室でマンツーマン指導はちょっと…」という女性には向いていないでしょう。

 

また、ビーコンセプトは下半身を中心としたトレーニングを行うジムです。
二の腕も顔も痩せたい、という全身痩せ希望の人には向いていません。

 

そしてビーコンセプトのジムはそこまで大きくないので、平日の夜は予約が取りにくいことがあります。
どのスタジオも駅の近くにあるので会社帰りに立ち寄る人が多いからです。

 

入会前の想像と違った点

入会前は以下のような想像をしていました。

 

・食事制限が緩そう
・下半身のトレーニングが辛そう
・予約が取りやすそう

 

しかし入会してみて、食事制限は他のダイエットジム同様しっかりある、下半身トレーニングはそんなに辛くないという違いがありました。

 

また、私が通ったスタジオは恵比寿だったのですが、そちらは平日夜の予約が取りにくいことがあったのです。

 

ビーコンセプト恵比寿スタジオのトレーニング内容

下半身に特化したジムなので、下半身を中心としたトレーニングを行います。
私はダイエットコースでしたが、まずはアライメント調整をするのです。

 

アライメント調整とはバランスボールを使った準備運動のことで、これによってより痩せやすい体を作ります。

 

アライメント調整では筋肉に柔軟性をつけ、骨盤コントロールもするので骨盤のゆがみが矯正されて姿勢が良くなりました。

 

バランスシューズでの足の重心の正しい置き方も教えてくれるので、歩き方や立ち姿ももかなり変わります。

 

それからPUSHという機械でウェイトトレーニングによる筋肉にかかる負荷を調整するので、下半身の筋肉が肥大化することを防げるのです。

 

バランスボールでの準備運動、ストレッチはそこまで辛くありません。
体の筋肉が解れていくのがわかるので、仕事終わりにするとなかなか効果が感じられます。
辛いのはバランスシューズによる重心調整、今までしなかった立ち方をして重心を覚え、自重トレーニングするので筋肉痛になりやすいです。

 

そこから更にウェイトトレーニングするので体力がない人はちょっと辛く感じるかもしれません。

 

週2回のトレーニングでしたが、毎回終わったあとは2日くらい下半身が筋肉痛でした。

 

でも今考えると、他の全身トレーニングするジムよりはトレーニング内容もそんなにきつくないかなと思います。

 

ビーコンセプト恵比寿スタジオの食事制限について

食事制限はあります。

 

下半身専門のジムだから無いと思っていたのですが、ありますし、意外に厳しいです。

 

ほとんど毎日栄養満点の食事を食べているかLINEで報告しますし、お菓子やジュースは禁止されます。

 

「下半身痩せには栄養管理も大事」とカウンセリングでも言われますが、その言葉通りしっかりと管理されました。

 

トレーニングの費用以外に必要だった出費

とくにありません。
しかし託児所利用の際は一部負担金があります。

 

実際にどれだけ費用がかかったのか?

コース名 ダイエットコース
期間と回数 2ヶ月間(16回/週2)
入会金 税別50,000円
コース料金 税別96,297円(分割の場合は2回目以降月税別8,024円の支払い額)
その他 プロテイン無料、トレーニング用品など貸し出し品あり

 

サプリはありませんが、プロテインや水素水が無料です。

 

また、シャワー室完備、トレーニング用品は貸し出しがあるなど至れり尽くせりになっています。

 

入会金5万はちょっと高いけど、個室ジムなのに2ヶ月10万弱のコース料金はなかなかリーズナブルだと感じました。

 

ビーコンセプト恵比寿スタジオに入会する流れ

WEBの応募フォーム→無料カウンセリングという流れで入会します。

 

カウンセリングでは詳しくトレーニング内容や食事制限について教えてくれて親切です。

 

カウンセリング当日に入会を決めると5万無料になるキャンペーンや、産後の女性におすすめのキャンペーンなども紹介されます。

 

無料カウンセリングでしつこい勧誘はある?

無料カウンセリングでは「キャンペーンがあるから今日入会するか決めるとお得」と推されます。

 

私は後日入会を決めましたが、「家に帰ってから決めます」と言うとあっさり帰らせてくれました。

 

そこまでしつこくはないのですが、人によっては勧誘トークが嫌だなと感じるかもしれません。

 

他に検討していたジムとそこにしなかった理由

他に検討していた下半身痩せのジムはBODDY、でも出来たばかりみたいでネットでもあまり口コミが出ていないので詳細がわからなかったのです。

 

でもビーコンセプトはそこそこ有名みたいで良い評判も多かったのでこちらに決めました。

 

ビーコンセプト恵比寿スタジオ体験談のまとめ

ビーコンセプト恵比寿スタジオに週2回通って、下半身がスッキリして姿勢も良くなりました。

 

足が細くなるとスキニージーンズも気にせず穿けるのですごく嬉しいです。
体重の変動はあまりありませんでしたが、足が見違えるように細くなりました。

 

足に負荷をかけるので慣れるまでは下半身の筋肉痛が辛いですが、それによりしっかり細くなれました。

 

肩こり、腰の疲労を改善する美容運動コースもあるみたいなので、機会があれば通ってみるのもいいなと思います。