Bodiesボディーズのサーキットトレーニングは痩せたい女子の強い味方?

もくじ

1. Bodiesボディーズの口コミ・評判
2. Bodiesボディーズの特徴
3. Bodiesボディーズのコース
4. Bodiesボディーズの料金
5. 他のパーソナルトレーニングジムとの比較
6. Bodiesボディーズの店舗
7. まとめ

1.Bodiesボディーズの口コミ・評判

評価〇 40代女性
今まで全く運動をしてこなかったので、続けられるかどうか心配でしたが、自分の体力に応じてトレーニングができるので、あっという間に30分経ってしまいます。
ただ体を動かすだけで、トレーニングになっていない日もありますが、それはそれでいいと思っています。
楽しくトレーニングが続けられているので、だんだん痩せてくるだろうと期待しています。

評価△ 30代女性
ダイエットのために入会してみましたが、こんな簡単なトレーニングで、果たして痩せられるのかどうか心配です。

 

どちらかというと、中高年の女性にはとてもよいトレーニング方法だと思いますが、30代前半の私には、少し物足りないような気がします。

 

そうかといって他のハードな筋トレをやるつもりもないので、少し続けて様子を見てみようと思います。

評価× 20代女性
2か月で痩せるということで、4か月通っていますが、それほど体重は減っていません。

 

毎日通えばいいのかもしれませんが、仕事の都合で週に1〜2回しか通うことができません。

 

仕事で疲れているので、行ってもただ手足を動かすだけで終わることもあります。

 

無駄のような気がするので、やめてもっと真剣にトレーニングできるところを探そうと思います。

2.Bodiesボディーズの特徴

ボディーズは、お料理教室で有名な「ABC クッキングスタジオ」から生まれた、女性のためのフィットネススタジオです。

 

ボディーズのトレーニングは、マシンを使っての負荷のかかる筋トレなどを行なわなくても、短時間で効率よく脂肪を燃焼できると言われています。

 

運動や栄養、それから休養の3つの点で女性を応援し、運動を通じて「女性のキレイ」のきっかけ作りをサポートしてくれるようです。

 

トレーニング内容は、負荷のかからないマシントレーニングや、短時間で脂肪減少効果があるといわれるゲルマニウム温浴、さらに、ヨガやランニングレッスンなど、それぞれの体力や目的に合ったトレーニング方法を選ぶことができるようです。

 

さらに、女性のキレイを応援するためのランニングイベントや、ホノルルマラソンツアー参加、人気ランニングスポットを走るイベントなども用意されています。

 

ボディーズは、2か月間で80%の方がダイエットに成功しているということです。

 

そのうち体重3キロ減少の方は、会員の半分に達しているようです。

 

ダイエットは、年齢と共に減少する基礎代謝量を上げることによって、太りにくい痩せ体質を実現することができます。

 

ダイエットをするには、摂取した(食べた)カロリーよりも消費されるカロリーを上げなければ、痩せることはできません。

 

体重が増えたからといって、食事を減らすことで体重を減らすと、確かに摂取カロリーは減りますが、体重と共に筋肉まで落ちてしまいます。

 

筋肉量が減ると、基礎代謝量が大きく減ってしまうことになります。

 

すると、摂取したカロリーが消費する場がなくなり、どんどんカロリーを溜め込んで、大きくリバウンドをしてしまうことになります。

 

1日に消費される基礎代謝量は、年代によって変わってきます。

 

基礎代謝量の計算方法は、
体重( kg )×基礎代謝基準値
となります。

 

基礎代謝基準値は、
18〜29歳の女性で 23.6
30〜49歳の女性で 21.7
50〜69歳の女性で 20.7
となっています。

 

おおよその女性の基礎代謝量の基準値は、1100キロカロリー から1300キロカロリー の間であると言われています。

 

ところが、コンビニで売っているお弁当は、から揚げ弁当やミートソース、ハンバーグ弁当で、軽く700〜800キロカロリーを超えています。

 

これにプリンなどの甘いものを加えると、一食で一日分のカロリーを摂取してしまうことになります。

 

ボディーズ では、ハードなトレーニングではなく、1回たった24分の簡単なトレーニングで、筋力や持久力を高めて消費カロリーを増やし、脂肪を燃焼させていきます。

3.Bodiesボディーズのコース

サーキットトレーニング

サーキットトレーニングとは、短時間の無酸素運動と有酸素運動を交互に行なっていくトレーニング方法です。

 

無酸素運動とは、筋トレや陸上競技など短時間で大きな力を使うトレーニング方法です。

 

一方、有酸素運動とは、ジョギングや水泳などゆったりとした動きで、十分な酸素を体に取り込んで脂肪を燃焼していくトレーニング方法です。

 

ボディーズのサーキットトレーニングは、4種類の上半身を鍛える黄色いトレーニングマシンと、4種類の下半身を鍛えるオレンジ色のマシンが円形に交互に並んでいて、その間に、オレンジの丸いステップボードが8つ置かれています。

 

8種類の油圧式マシンによって、全身の大きな筋肉を鍛えていきます。

 

グループでトレーニングを行ないますが、初めて運動をする方でも力が全くない方でも、負荷の調節ができるので、自分のペースでマシンの操作をすることができます。

 

トレーニングは、どこからスタートしても大丈夫です。

 

空いているマシンからスタートして、トレーニングを30秒続けたら左隣りに移ってまた30秒続けます。

 

これを、ただグルグルと24分間続けていくだけです。

 

油圧式のトレーニングマシンは、ゆっくり動かせば楽にできます。

 

しかし、しっかり痩せたいのであれば、慣れてきたらできるだけ負荷をかけて、一生懸命取り組むようにするとよいでしょう。

 

それとは反対に、ステップボードは有酸素運動になるので、ハーハーとした呼吸では酸素が十分に体に取り込めなくなります。

 

そこで、ステップボードではマシンでがんばった筋肉を休ませるつもりで、呼吸を整えて、心拍数を適正に戻してから次のマシンに取り組むようにしましょう。

ゲルマニウム温浴

ゲルマニウム温浴は、たった20分で約600キロカロリーを消費すると言われているようです。

 

ゲルマニウムの粉末を溶かした42℃〜43℃のお湯に手足をつけると、皮膚から浸透したゲルマニウムが血液と共に全身にめぐり、短時間でたくさんの汗をかきます。

 

これが、ダイエットやデトックスに効果的であるといわれています。

 

血液は、疲労物質や老廃物がたまり、ドロドロになっています。

 

ゲルマニウム温浴では、酸素と取りこんだゲルマニウムと水素イオンが血液の中で手をつなぎ、その結果、汗や尿と一緒に毒素を体の外に排出する働きがあります。

 

普段汗をかかない方でも、新陳代謝が活発になることにより、大量の汗をかくことができると言われています。

 

このゲルマニウムのお湯に、1回20分間手足をつけておくと600キロカロリー も消費するので、お昼の食事がすべてなかったことになります。

 

また、ランニング70分間と同じ消費カロリーが期待できるので、1回のゲルマニウム温浴で、体脂肪が2%減少したという方もいるようです。

 

さらに、ゲルマニウム温浴を12回続けると、1キロのダイエットが可能になるともいわれています。

 

ゲルマニウム温浴は、次のような方におすすめだそうです。

 

〇冷え性
手足がいつも冷たく、夏でも汗をかきにくい、また、お風呂はシャワーのみで湯船にはつからない方。

 

〇花粉症
花粉の時期になると目がかゆくなり、くしゃみが止まらなくなる方。

 

〇ストレス
夜ゆっくり眠れない方や、頭痛や肩こりを感じる方。

 

〇むくみ
立ち仕事やデスクワークで、1日のほとんどを同じ姿勢で過ごす方。
塩分の強い味を好む方。

 

〇日焼け
日焼けしている上、果物などでビタミン C をあまり取らない方。

 

〇疲れ
体がだるく、記憶力が低下している方。
運動をほとんど行なっていない方。

 

〇肌荒れ
肌がいつも乾燥して、肌荒れを起こしている方。

 

〇女性周期
生理の周期が不順な方。
腹痛や腰痛など、体のどこかがいつも不調な方。

●ヨガ

ボディーズのヨガは、基礎を中心としたプログラムになっているので、ヨガを全くやったことがない方でも、心配なく取り組むことができます。

 

レッスンは、1年を通じて、シーズンに合わせたテーマを設けています。

 

月によって、体質改善やボディメイク、バランス、肩こり、美尻など、女性が気になるテーマをヨガに取り込んでいきます。

 

ヨガのプログラムは、「リラックス」「リフレッシュ」「ボディメイク」に分れています。

ベーシック〜リフレッシュ〜
呼吸の流れを大切にして、テンポよく体を動かしていきます。
「動」と「静」の時間を持つことによって、自分と向き合っていきます。
心身のリフレッシュや動く楽しさを味わうことができます。

アクティブ〜ボディメイク〜
体の使い方を学びながら、じっくりと全身を動かしていきます。
すべてのポーズをていねいにかつ意識的に行なうことによって、全身の筋肉を引き締めて、自分の可能性や本来持っている強さを引き出していきます。

ビギナー〜リラックス〜
ゆっくりとしたペースで体を動かして、ポーズを行なってきます。
自律神経を整えて、心も体もリラックスした状態に導いていきます。

ランニング

bodies running clubのコンセプトは、

 

「Smile & Run?走って、笑って、キレイになる。」

 

ボディーズのランニングイベントは、「ビギナーランニングレッスン」「エリアランニングレッスン」「コーチのRUNNINGレッスン」の3つに分れています。

 

〇ビギナーランニングレッスン
受け付けを済ませてランニングウェアに着替えたら、ストレッチとウォーミングアップです。
毎月のテーマに沿ったレッスン内容をアドバイスしてもらうので、ランニングが初めての方でも心配はいりません。

 

ランニングは、ロケーションのよいところで、気持ちよく走ります。

 

走り終わったら、ストレッチなどでゆっくりとクールダウンをしていきます。

 

〇エリアランニングレッスン
ビギナーランニングに慣れたら、もう少し距離を走りたいという方のために、「フォーム」「ペース」「痛み予防」などのテーマを設定してレッスンを行ないます。

 

フルマラソンの完走を目標にしている方にもおすすめのレッスンです。

 

東京のコースは皇居周辺、静岡のコースは駿府公園、大阪のコースは大阪城公園、福岡のコースは大濠公園などを走ります。

 

〇コーチのRUNNINGレッスン
専属コーチによる、少人数制のレッスンです。
栄養講座などもついています。

 

ランニングの初心者から20キロの完走を目指す方まで、コーチからトレーニングを受けてスキルアップを目指したい女性におすすめです。

 

レッスンは受け付けを済ませた後、テーマ別の講習を行ない、実際にランニングがスタートします。

 

走り終わるとクールダウンをしたあとで、実際に食事を食べながら栄養講座を行ないます。

4.Bodiesボディーズの料金

入会金  6,600円
事務手数料 1,500円

 

○レギュラー会員 毎月5,970円
ゲルマニウム温浴付き 毎月11,970円

 

○ゲルマニウム温浴会員 毎月5,970円

 

○ランニング会員 毎月1,570円

5. パーソナルトレーニングジムとの比較

ボディーズは、2か月でダイエットに成功するようですが、これを聞いてパーソナルトレーニングジムは、黙ってはいないでしょう(笑)。

 

パーソナルトレーニングジムは、元祖「2か月で痩せられる」トレーニングジムです。

 

パーソナルトレーニングは、2か月の間、ひとりひとりに専属のトレーナーがつきます。

 

トレーナーによる一週間に2回の筋トレと毎日の食事指導によって、2ヵ月で5キロくらい体重を落としていきます。

 

ボディーズは1週間に2回、30分間のサーキットトレーニングだけで2か月間で3キロ体重が落ちるようですが、そんなに簡単に体重が落ちるものかと、ちょっと不思議に思います。

 

パーソナルトレーニングの筋トレは、それぞれの体格や体質、筋肉量などに応じてプログラムを組んでいきますが、決して鼻歌を歌いながらできるトレーニングではないと思います。

 

体力や筋力のない方に無理なトレーニングは行なわないにしても、トレーニングが終わった後は、足腰がガクガクになると思います。

 

そこまでして、ようやく2か月で5キロ体重を落とすのがパーソナルトレーニングです。

 

それでは、女性に人気のおすすめのパーソナルトレーニングジムをご紹介しましょう。

シェイプス

シェイプスは、女性に一番人気がある、女性専用のパーソナルトレーニングジムです。

 

シェイプスでは、多くのモデルや女優のためのトレーニングを行なってきたため、そのダイエットパターンをもとに、60日間でダイエットができるトレーニングメニューを作っていきます。

 

シェイプスのトレーニング方法は、ただ単に体重を落として筋肉質の体にするだけではなく、女性らしい丸みを残したながら体重を落としていきます。

 

また、骨盤が後傾や前傾をしている方に応じてトレーニング方法を変えた、モデル体型になるための「シセトレ(姿勢トレ)」が中心になります。

 

シェイプスのコースメニューは、中高年の女性にとっても魅力があるようです。

 

アンチエイジング対策は、ダイエットよりも健康的な美しさを求めて、無理のないトレーニングを行なっていきます。

 

シェイプスを更に詳しく

クレビックQREBIQ

クレビックも、女性専用のパーソナルトレーニングジムです。

 

プログラムは、すべて女性だけで開発されました。

 

短期間でウエストを10cm 以上絞るなど、それぞれの方の希望に応じて、最も効果的な独特なトレーニングメニューを作ります。

 

また、短期間のトレーニング終了後、リバウンドの不安解消のために、トレーニングの継続や自宅でできるメンテナンス方法なども指導してくれます。

 

クレビックを更に詳しく

6.Bodiesボディーズの店舗

東京

■丸の内スタジオ ■新宿タカシマヤタイムズスクエアスタジオ ■池袋東武スタジオ ■アリオ亀有スタジオ ■成城コルティスタジオ ■アトレ大森スタジオ ■アリオ西新井スタジオ ■ららぽーと立川立飛スタジオ

神奈川

■ららぽーと横浜スタジオ ■テラスモール湘南スタジオ ■ららテラス武蔵小杉スタジオ ■ららぽーと海老名スタジオ

7. まとめ

ボディーズは、2か月間でかなりの方が痩せているようですが、簡単なトレーニングを週に2回行なうだけで3キロも痩せられるのかどうか、多少疑問が残ります。

 

しかし、サーキットトレーニングは筋トレの中でもトレーニング効果が現われやすいと言われています。

 

ダイエットを食事制限だけに頼っている方であれば、さっそく筋トレを習慣にしたほうがよいでしょう。

 

ダイエットは、運動と正しい食事制限をすることでのみ成功するといわれています。

 

歩いたり、ほんの少し走るだけでもよいので、毎日できるだけ体を動かすように努力しましょう。