ボディデザインサロンPOLICY(ポリシー)の口コミ評判!どう?

ボディデザインサロンポリシー考える女性

POLICY(ポリシー)の公式サイトで目についたのが以下の3点です。

・最低価格保証
・ジムかえ割りでさらにお得
・リバウンドサポート3か月

これが本当なら、スゴイ良いパーソナルジムだと思いますが、
はたして本当に良いジムなのでしょうか?

 

↓POLICY(ポリシー)の公式サイトはこちら

 

以下では、POLICY(ポリシー)が本当に良いパーソナルジムなのかを徹底的に調べた結果をご紹介しています。

 

というわけで、入会をご検討の方に参考になる情報満載です。

 

では、まいりましょう。

もくじ

1. ボディデザインサロンポリシーの口コミ・評判
2. ボディデザインサロンポリシーの特徴
3. ボディデザインサロンポリシーのコース
4. ボディデザインサロンポリシーの料金
5. 他のパーソナルトレーニングジムとの比較
6. ボディデザインサロンポリシーの店舗
7. まとめ

1.ボディデザインサロンポリシーの口コミ・評判

評価○ 40代男性
銀座でこれだけ安いトレーニングジムは珍しいと思います。

 

ライザップのコマーシャルに刺激を受けて、1年くらいパーソナルトレーニングジムについて考えていましたが、ポリシーは会社のすぐ近くにあるので、安くて通うのがとても楽だと思い選びました。

 

トレーニングは、もともと筋力が弱い部分はハードに感じました。

 

体脂肪率が29%ありましたが、2か月で、23%まで落ちました。

 

これくらいでも十分満足できましたが、欲が出てきて、10%台まで落とせるようにもう少しがんばってみようと思います。

 

パーソナルトレーニングジムは、コマーシャルや広告につられてしまいそうですが、あまり有名ではないジムのほうが、トレーナーが一生懸命に取り組んでくれるような気がします。

評価○ 30代女性
私はかなり太めだったので、減量するのに半年くらいかかるのではないかと覚悟を決めていましたが、3か月で希望の体重まで減らせることができたので、びっくりしました。

 

私にとっては、トレーニングも食事制限も辛かったのですが、3か月も経つと食事制限にも慣れてきます。

 

なので、こちらを卒業しても、正しい食生活を続けることができるという自信があります。

 

体重や体脂肪を落とすのは、増やすよりもずっと大変です。

 

でも、3か月自分の欲望を捨てるだけで、希望の体型になることができます。

 

そして、3か月後も、捨てた欲望を取り戻す気にはならないので、おそらくリバウンドはしないと思います。

評価△ 40代女性
仕事の帰りに寄ればよいと思い、軽い気持ちで入会しました。

 

ところが、仕事が忙しくなると行くのがイヤになり、何度もキャンセルを続けてしまいました。

 

1か月過ぎた頃から、これではいけないと思い、心を入れ替えてがんばってみました。

 

それから、かなり体重を落とすことができましたが、仕事が忙しい時には、無理にトレーニングをしない方がよいのではないかと思いました。

 

トレーニングジムは、休日に出かけるか、仕事が一段落したら通ったほうがよいと思います。

評価△ 20代女性
2か月で希望の体重まで落ちなかったので、もう少しがんばりたかったのですが、延長のための資金が足りなくなってしまい、途中で挫折してしまいました。

 

家で同じようなトレーニングをやってみようと思っても、なかなかできるものではありません。

 

食事も、いつの間にか元に戻ってしまいました。

 

パーソナルトレーニングに通うには、十分な資金を用意してから始めるほうがよいと思います。

2.ボディデザインサロンポリシーの特徴

細い体の女性

ポリシーの特徴は、何と言っても大幅な体重と体脂肪率減少が期待できることでしょう。

 

サイトに載っているメンバーのビフォーアフターも、20キロ以上の体重減や、体脂肪率も15%くらい落ちています。

 

また、ポリシーでは、ただ単に痩せるのではなく、ボディデザインを行なっていくため、一度体重を増加させてから、筋肉によって体を絞っていく方法を取っています。
そのため、体重63kg ・体脂肪率20%の男性を、一旦体重78キロ・体脂肪率23%まで上げて、そこから体重を15キロ減らしもとの63キロとして、体脂肪率を15%落として8%にしています。

 

つまり、体重の変化はなくても、脂肪が大幅に減少したことになります。

 

また、心配になる食事制限方法ですが、ポリシーでは、健康的なボディデザインを作るため、ご飯やスパゲッティなども食べることができるようです。

 

メニューを見ると、たんぱく質+たんぱく質+たんぱく質のように、ほとんどがたんぱく質をビタミンと主食から成り立っているようです。

 

さらに、何をどれだけたべたらよいのかわからないという方のために、ダイエットのための食事を届けるサービスも行なってくれます(オプション)。

 

また、ボディデザインに成功した後、ヘアスタイルやファッションなどに関してのコーディネートも行なってくれるそうです(オプション)。

3.ボディデザインサロンポリシーのコース

ポリシーでは、1回50分のパーソナルトレーニングと、30日間の食事指導を行なっています。

 

無料カウンセリングによって、なりたいからだのヒアリングを行ない、個人個人に合わせてオリジナルのプログラムを作っていきます。

 

そしてその後、プログラムに沿って、専用のトレーナーがマンツーマンで、トレーニングや生活習慣、食事指導などのサポートを行ないます。

 

トレーニングに通い始めると、2か月の間、流れに沿って生活をすることになります。

 

 

まず朝起きたら、体重を測定します。

 

朝食は、たんぱく質中心で、栄養をしっかり取っていきます。

 

間食は、プロテインがおすすめです。

 

昼食は、たんぱく質だけではなく、脂質もしっかりとるようにこころがけましょう。

 

トレーニングを行なった日の夕食は、たんぱく質を十分にとるようにこころがけましょう。

 

トレーニングは、日によって鍛える場所を変えていくため、筋肉痛になっても心配はいりません。

 

夜には、体重と1日に食べたものをトレーナーに報告します。

 

睡眠は、できるだけ6時間以上取るようにしましょう。

4.ボディデザインサロンポリシーの料金

入会金30,000円

 

●コース料金 168,000円(2か月、16回)

 

ジムかえ割り(乗り換え割引)
他のパーソナルトレーニングジムを検討しているかたは、ジムの料金を証明できるものを持っていくと、割引をしてくれます。

 

また、現在、他のパーソナルトレーニングジムに通っている方は、料金を証明できるものを持っていくと、割引してくれます。

 

 

●乗り換え限定料金

 

入学金無料+通い放題
1か月98,000円

5.他のパーソナルトレーニングジムとの比較

エクスリム

「人生最後のダイエット」を最大のテーマとして掲げているエクスリムが、新宿本店と上野御徒町店を、女性専用のパーソナルトレーニングジムにしました。

 

食事制限によってストレスを感じさせないようにするため、さまざまな工夫を行なっています。

 

まず、初めの1か月間は、糖質制限の食事方法を取り入れます。

 

ご飯やパンは食べられませんが、他に食べられるものはたくさんあるので、空腹感を感じることはありません。

 

そして次の1か月では、GI値について考えながら、食品を組み合わせていきます 。

 

GI 値を知ることによって、ダイエット終了後の食生活も大きく変えることができます。

 

 

エクスリムを更に詳しく

リュボーヴィ

リュボーヴィは、出張タイプのパーソナルトレーニングジムです。

 

もちろん、店舗も上野にあります。

 

自宅や会社に出張トレーニングをしてくれますが、ジムの設備やトレーニング器具がなくても、リュボーヴィで用意をしてくれるので全く心配はいりません。

 

また、筋トレではなく、歩いて健康になりたい方には、その方の横でペースメーカーとなって、正しいウォーキング方法を指導してもらうことができます。

 

トレーニングは、ちゃんとした指導の下で行なうと、たった数分だけでも効果が出るものもあるそうです。

 

出張と聞くと家庭教師を思い浮かべて、かなり高額なようなイメージですが、リュボーヴィは低料金で行なってくれるので、一度サイトをのぞいてみるとよいでしょう。

 

リュボーヴィを更に詳しく

6.ボディデザインサロンポリシーの店舗

中央区銀座1-6-6 GINZA ARROWS 7F

7. まとめ

ポリシーでは、おしゃれな体をデザインすることが目標になるので、ただ痩せるのではなく、美しく痩せることを目標としています。

 

そのため、一度太ってから必要な場所の脂肪は残し、落としたいところの脂肪を徹底的に落としていくようです。

 

少しお腹が目立ち始めた方や、わき腹をつまむとかなりのお肉を引っ張ることができる方は、3か月から4か月をめどに通ってみると、劇的に体が変化することが期待できそうですね。

 

↓POLICY(ポリシー)の公式サイトはこちら