ジム、ちゃんと続いていますか?

ジム通いが続かない理由は?途中で挫折しないコツと良いジム!

 

ダイエットを目的に、気合いを入れてトレーニングジムに入会。
しかし、気がついたら、いろいろ理由を作って行かなくなってしまった。
会費だけは、毎月きちんと引き落とされている……泣。

 

せっかくダイエットをしようとトレーニングジム入会しても、通えなくなってしまっては残念です。
ジムに入ってもすぐにやめて次のジムを探してしまう、続ける気はあるけれども行くのが面倒くさい、などなど、1つのジムが続かない理由はたくさんあります。

 

確かに、運動嫌いの方にとっては、ジムに通い続けるのは大変です。
なんとかしてジムに通い続けることができる方法ってあるのでしょうか?

ジムが続かない一番大きな理由

ダイエットのためにトレーニングジムに入ったものの、続かなくなってしまう理由の最大の原因は、ダイエットのための強い理由がないからではないでしょうか。

 

3か月間でダイエットをしなければ命の危険があるとなれば、死にもの狂いでトレーニングを始めるでしょう。
仕事が終わったら一目散にジムに駆け込み、マシンの取り合いにも負けず、閉館時間まで目を三角に吊り上げてトレーニングを続けることでしょう。

 

また、好きな人ができて、何とかして今よりもきれいにならなければと思えば、やはり必死になってジムに通うことができます。

 

このようにひっ迫した状況でジムに入会をする方は、1割もいないと思います。
そのため、残り9割以上の方はちょっとしたことをきっかけに、何となく休みがちになってしまうものです。

 

このちょっとしたきっかけとは、どのようなものなのでしょう。

 

もともと運動が嫌い

運動は嫌いだけれど、何となく世の中の流れで、ダイエット=筋トレという図式が出来上がっているので、とりあえずジムに入会をしてみた。

 

運動嫌いの方は、何とかして動かない方法を考えるものです。歩くことも面倒で、駅では絶対エレベーター派です。

 

もともと動くことが嫌いなところへ持ってきて、「ジムまで通う」ことは、さらに拷問のように辛く感じられるようになります。
「ジムまで通う」という気持ちが、だんだん「ジムまでわざわざ通う」になり、そんな面倒なことはやめてしまえ、となってしまいます。

 

計画通りに行かなくなった

仕事が終わってから、週に3日くらいジムに通って汗を流せば、気持ちもリフレッシュできるし、ダイエット効果もあがるだろうと思い、入会してしばらくは通っていても、ある時仕事が忙しくなると、その計画が崩れてしまいます。
仕事が落ち着いたらまた再開しようと思っていても、忙しく仕事をしている間はストレスがたまり、仕事が一段落したら、何かほかの、もっとたのしいことをやりたいと思うようになってしまいます。

 

何の変化もなくて飽きた

ジムに入会してから1週間に何回かせっせと通ってはいるけれど、いつ行っても同じ場所に同じマシンが置いてあり、何の変化も感じられない。
しかも、トレーニングジムに通っている自分がちょっとカッコ良いと思っていたけれど、実際やってみれば大したことはないことに気がついた。
いつも同じマシンを使って、ハムスターのように同じことを繰り返していることに飽きてしまった。

 

もともとトレーニングジムは、トレーニングをすることだけが目的なので、広いジムの中にはトレーニングマシンしか置いてありません。
クリスマスなどの季節のデコレーションも、ありきたりのものを飾るだけで、ワクワクするような目新しいものが全くなくて、だんだんジム通いに飽きてきます。

 

効果がない!

今までいろいろなダイエットを試みて、失敗続きだったけれど、ジムに入ってしっかりトレーニングをすれば、今度こそ痩せることができるだろう、と思って入会してみても、いつまでたっても体重に変化がないとなれば、何のために通っているのだろうという思いになってしまいます。

 

このように、ジムに通うことが嫌になってしまった理由は数々ありますが、スリムな方を見れば、何とかしてあんなふうになりたいと思うため、なかなかやめる踏ん切りがつかなくなります。
いやなことを無理やり続けることはできませんが、何となくジムに通わなくなくなってしまったという程度の理由ならば、楽しく通える方法を見つけることができるかもしれません。

ジム通いを続けられるための方法

監督がいるジムに通う

ジムに行って自分の好きなマシンでトレーニングを始めて、飽きたら次のマシンに変えていたのでは、トレーニング自体に飽きてしまうことでしょう。

 

トレーニングの間中、見張り番がいてくれれば、いやいやでもトレーニングを続けなければなりませんし、誰かが見ていると思えば、ちょっと頑張ろうという気持ちにもなります。

 

トレーニングジムの種類を、ヨガダンスパーソナルトレーニングプライベートジムなど、インストラクターがついているレッスンに変えてみると、意外と長続きするものです。

 

ジムのランクをちょっとあげる

自分にとっては、ちょっと背伸びをするくらいのトレーニングジムに入会してみましょう。
ちょっと高級なジムは、エントランスからしてホテルのロビーのような内装になっています。
当然、同じ内容でも優雅な気持ちでトレーニングを行なうことができます。
周りを見渡してみると、ガヤガヤとにぎやかな感じは全くなく、落ち着いた中でトレーニングに集中することができます。

 

このようなトレーニングジムは、少々値段がお高めなので、優雅な中でも必死にトレーニングを続けて、半年くらいでダイエットの効果を出しましょう。
高いお金がかかっているので、モチベーションも上がり、短期間で痩せ体質になることができます。

 

ライザップなどのパーソナルトレーニングジムは、究極の特別なトレーニングジムです。

 

ジムでお友達を作る

ジムでお友達をつくれば、ジムに通う楽しみを見つけることができます。
友人と共にダイエットに励み、時にはお互いライバルになって筋トレに励みましょう。
毎月共通の目標を作って、お互いに達成できたらご褒美の食事会を開きましょう。

 

いやなことを続けるには、いやなところに楽しみを見いだすことが大切です。
トレーニングジムは、体づくりやダイエットなど目標が限られています。
誰と友達になっても、目標は同じなので「同士」の感覚になり、ジムの環境が心地良いものに感じられるようになります。

 

一番楽に通えるジムを選ぶ

ネットで探して有名だったからとか、良い口コミが多かったから、などの理由でジムを選ぶと、通うだけで大変になります。
ジムの日は、ウェアやシューズなどの大荷物を抱えて会社まで行かなければなりません。
一週間に何回か行かなければならないジムならば、できるだけ自宅や職場に近い所や、個人用のロッカーを貸してくれるところを選ぶと良いでしょう。
自宅から歩いて通えるジムならば、汗を流した後シャワーを浴びて、髪を乾かさずに、お化粧も落としたまま帰ることができます。

 

日替わりでジムを変える

あまり好きな事ではなくても、環境が変われば続けられることもあります。
もともとダイエットのためのトレーニングは、楽しいものではありません。
それを何とか努力して、少しでも楽しめる方向に持って行かなければ、長続きはできません。

 

そこで、日替わりでジムやトレーニング内容を変えることができれば、毎回目新しさも手伝ってジムに通うことができて、ダイエットの効果が表れるまで続けられるかもしれません。

 

日替わりで、トレーニングジムを変えられるシステムは、本当にあります。

レスパス

 

レスパスは、入会すると1か月の間に、登録しているたくさんのトレーニングジムに何回でも通うことができるシステムになっています。
予約は、パソコンや携帯画面で1週間前からできるので、毎回違うジムに行って、毎回違うトレーニングを受けることができます。
たとえば、今週は月曜日がヨガ、木曜日がファンクショナルトレーニング、そして、日曜日は1日あいているので、午前中にはヨガ教室、午後はボルダリング、そして夕方ピラティスに通って家に帰る、といった予定を立てることもできます。

 

何回か通っているうちに、気に入ったジムがあれば、そちらの正式会員になることができます。
ヨガでもダンスでも筋トレでも、何回かやってみなければ、自分に合うトレーニングかどうかはわかりません。
今まで、ジムと相性が合わなくて通わなくなってしまった方も、レスパスを通じて、自分の好きなトレーニングを方法をじっくりと探すことができます。

 

レスパスに提携しているスタジオ数は、全国で2500以上あります。

 

レスパスの口コミ・評判

 

 

自宅で通信トレーニング

1度ジムに行ってみたけれど、通うのが面倒だったので、もう何があっても通いたくない!という方のために、自宅でトレーニングが受けられる、オンラインダイエットサービスがあります。

ヘクシス

個人個人の毎日の生活習慣を変えることがダイエットの近道であるとして、ヘクシスでは専属トレーナーが、毎日の生活やトレーニング方法や食事方法など、オンラインでダイエットしやすい方法を分析します。

 

ヘクシスは90日間のプログラムになっていて、入会が決まると、オーダーメイドのプログラムが作成されます。
そしてまず、60日間はパーソナルアドバイスを受けて、ダイエットに取り組みます。
また、1日6通のメールにより、ダイエットに向けての課題を受け取ります。
1人に2名のサポートがつき、1日に1回オンラインで直接やりとりをして、オーダーメイドダイエットを進めてきます。

 

そして残りの30日で、リバウンドをしないための体づくりを目指して、パーソナルアドバイスを受けます。

 

全国の仲間とSNでつながることができるので、ダイエットの悩みを交換して励まし合うことができます。

 

ヘクシスの口コミ・評判

 

まとめ

ダイエットは、誰にとっても辛く厳しいものです。
食べたいものを食べられず、いやな筋トレも行なわなければなりません。

 

トレーニングジム通いも、一度嫌になるとそのまま足が遠のいてしまいます。
何とかしてジム通いを続けて、憧れのボディを手に入れたいと思えば、いやなことの中に楽しいことを見つけなければなりません。

 

ダイエットを前向きに考えて、ジム通いをできるだけ楽しんで、数か月後に理想の体型になりましょう。