もくじ

顔痩せダイエット!すっきりした顔になる方法

 

ここは顔痩せしたい人に顔痩せの秘訣をご紹介します。
このページで知ることができるのは、以下の内容です。

 

1.顔が太る原因
2.顔のむくみを解消する方法
3.顔のマッサージのコツ
4.リンパの流れをスムーズにする方法
5.顔のむくみ解消の食事方法
6.プロに任せる場合はどこに行くべきか?

1.顔が太る原因

顔が太って見える原因は以下の3つです。

1.ほっぺたに肉がつきすぎ
2.顔のむくみ
3.顔のたるみ

顔痩せダイエット!すっきりした顔になる方法

 

頬に肉がつきすぎている場合は、食事制限と全身の運動によって、身体全体の体重を落としていくしか方法はありません。

 

夜寝る前に自分の顔の写真を撮り、翌朝もう一度写真を撮った時に、目が一回り小さくなっていたら顔がむくんでいることになります。

 

顔のむくみは、朝起きた時が一番ひどく、お昼頃になるとだんだんおさまってきます。
顔がむくんでいるときは、肌の中にいつもより多めの水分がたまっていることになります。

 

血液やリンパの流れが悪くなると、体の水分がなかなか血液の中に吸収されず、いつまでも顔の中に残ってしまいます。

 

起き上がると、重力の影響で顔の水分は下に下がっていきますが、むくんだり引いたりとこの状態を繰り返すと、顔がむくみやすい体質になってしまいます。

 

顔がたるんで大きく見えるようになってしまった場合は、強めのマッサージでたるみを解消することができます。

2.顔のむくみを解消する方法

むくみのために顔が一回り大きくなってしまうと、とても損です。
目の周りや頬がいつも腫れぼったくなっていると、さわやかなイメージになりません。
いつも生き生きとして、健康的なイメージでいるためには、目の大きさを、元の大きさまで戻さなければなりません。

 

蒸しタオルで顔と首のケア

顔痩せダイエット!すっきりした顔になる方法

顔がむくんでしまう原因は、血液の流れが滞っているからです。
体の中の水分は、血管から出て血管へ戻って行きます。
血液の流れが滞ると渋滞を起こし、顔にある水分が血管に戻ることができなくなります。
余った水分は、顔の中でいつまでもウロウロすることになります。

 

蒸しタオルを顔に乗せることによって、顔が温まり血行がよくなると同時に、毛穴が開くために老廃物が出やすくなります。
特に、マッサージなどでは出し切れなかった皮脂腺の老廃物も、確実に排出することができます。

 

蒸しタオルは、濡れたタオルを電子レンジで2分間温めて作りましょう。
蒸しタオルを2本用意して、1本は顔にのせて、もう1本を首から鎖骨に巻くと、血液とリンパの流れがスムーズに行われるようになります。

 

スチームが出るタイプの美顔器を使ってもいいですね。
顔の表面がスチームで濡れたら、こまめに拭きながら20分くらい顔を温めましょう。

 

夏場は蒸しタオルやスチームを使った後、冷やしタオルで顔を落ち着かせましょう。
冷やしタオルは、濡らしたタオルをビニール袋に入れて、冷蔵庫で冷やしておきましょう。

3.顔のマッサージのコツ

顔痩せダイエット!すっきりした顔になる方法

 

強めのマッサージを行いましょう。

 

顔の皮膚は薄くてデリケートなので、マッサージはそっとやさしく行わなければならないと言われていますが、やさしいマッサージは、筋肉まで届きません。
脂肪やたるみを取るには、多少強い力でグイグイとマッサージをする必要があります。

 

ただし、目の周りだけは優しくマッサージをしましょう。
特にまぶたの部分は、あまり力を入れすぎると眼球を押すことになってしまうので気をつけましょう。

 

グイグイマッサージのやり方

クリームを多めに顔に乗せましょう。

1 おでこを上下に右から左、左から右と指3本を動かしていきます。
皮膚が動くくらいの力で、指を上下に動かしましょう。

 

2 指4本を頬の上に乗せて、かなりの力で外側に引っ張りましょう。
3回繰り返します。

 

3 指3本を頬骨の下に当てて、頬骨に沿って強めに耳まで引っ張り上げましょう。
こちらも3回繰り返します。

 

4 目の周りは、指先をソフトに動かします。
目の下の部分は中指を目尻から目頭に向かって優しく動かします。
そのまま、まぶたの上を通り、目尻に戻ります。
これを三回繰り返しましょう。

 

5 マリオネットラインのある方は、ラインの上を指3本でグリグリとマッサージしましょう。
このとき、筋肉まで力が届いていることを確認しながら行いましょう。

 

6 あごの部分に手の平を置き、強めに耳まで引き上げましょう。
両側をそれぞれ3回行いましょう。

 

目以外は、かなりの力でグイグイと押さなければ、筋肉まで力が届きません。
マッサージというよりも、顔の筋肉をほぐすということを意識して行いましょう。

4.リンパの流れをスムーズにする方法

全身のリンパの流れをスムーズにしましょう。

 

血液と共に、リンパ液の滞りも顔がむくむ原因となります。
顔の真下にある、鎖骨のリンパ節が渋滞を起こすと、顔からリンパ液や老廃物が下りていかなくなります。

 

気がついたときに、鎖骨(さこつ)の部分を中心から身体の外側に向かって優しくさすってあげましょう。

顔痩せダイエット!すっきりした顔になる方法

 

また、脇の下には脇下リンパ節があります。
脇の下をグリグリとマッサージしたり、胸から脇に向かってさするだけで渋滞がなくなり、肩こりも解消されます。

顔痩せダイエット!すっきりした顔になる方法

 

リンパ液は全身を流れているので、顔の部分だけではなく、脚の渋滞も解消させる必要があります。
足首を前後左右に曲げたり、足首からひざに向かって優しくマッサージを繰り返すなど、特に椅子に座る仕事の方はこまめに脚の面倒を見てあげましょう。

5.顔のむくみ解消の食事方法

顔が一番むくむのは、前の日にアルコールを飲んだ時です。

 

アルコールを飲むと、血管が広がってしまいます。
血管が広がると、血液の流れがゆったりとします。
すると顔にある水分の吸収率が悪くなり、いつまでも顔の中に水分がたまり続けてしまいます。

 

カリウムは、取り過ぎた水分を体の外に出す働きがあります。
バナナやアボカドはカリウムが多く含まれています。

 

また、お茶やコーヒーなどは利尿作用があるので、適度に飲んで早めに体内の水分を排出しましょう。

 

一方塩分の取りすぎは、むくみの原因になります。

 

前日飲みすぎたと思ったら、外食やコンビニのお弁当などには気をつけましょう。
加工食品は味を良くするために濃い目の味つけになっています。
もちろん塩分も多めに使われているので、塩味やしょうゆ味のおかずや漬物に注意をしましょう。

6.プロに任せる場合はどこに行くべきか?

むくみや余分な肉はプロに任せましょう。

 

期日限定で急いで顔痩せをしたい場合は、プロに任せるのが一番です。
お金を出すだけの価値はあります。

 

むくみはある程度マッサージや食事で解消できますが、顔に着いてしまった脂肪は、全身痩せで徐々に脂肪を落としていくしか方法がありません。

 

エステサロンには、キャビテーションやラジオ波などのマシンを使って顔の脂肪細胞自体を分解できます。
また、脂肪を温めて排出しやすくする技術があります。

 

エステサロンの痩身は、顔用と全身の痩身が別コースになっています。

 

顔やせに力を入れているエステはコチラ

スリムビューティハウス

スリムビューティハウス

 

ミスパリダイエットセンター

輪郭目もと

 

エステティックTBC

整顔コース

 

まとめ

顔は鏡で毎日何度も見ているので、ちょっとした変化には気付きにくいのですが、少し前の写真と比べるとずいぶん違っていることがあります。
「前に比べて少し太ったかしら」そう思ったら、早めにマッサージをはじめましょう。
顔が太っているときは、全身も太り始めているかもしれないので、毎日の生活に運動を取り入れて、全身バランスよくダイエットしていきましょう。

きつい筋トレは無理。でもやせたい!

きつい筋トレを続けると痩せる。
それはわかっている。
でも、続けられない。

パーソナルトレーニングをやれば痩せる。
それも知ってる。
でも、料金が高すぎ。

そんな人に最適なのが、シックスパッド!
↓詳しくはこちら↓