ジムダイエットの危険

太り過ぎている人が突然ジムでダイエットすると危険。
そんな話を聞いたことはありませんか?

 

太り過ぎの人は、運動中の事故や怪我をする確率が高くなります。

 

たとえば、太り過ぎの人が急に激しい運動をすると、心臓への負担が大きいだけではなく、関節や骨にかかる衝撃や負担も大きく関節がねじれてしまう場合もあります。

 

また、尿酸値が高い人が激しい運動をすると、さらに尿酸値を高める原因となり痛風に発展する危険もあります。

 

ジムでダイエットをするために入会しても、中には、ロッカーの鍵を渡されて、「あとは自由にマシーンを使ってください」みたいなジムもあります。そんなジムに通っても痩せないどころか、かえって悪い結果がでることもあるのです。

 

もし、あなたが「太り過ぎている」とか、「過去何年も運動をしたことがない」などであれば、ジム選びは大切です。以下の点がクリアーしているジムでダイエットをすることが安全です。

 

1.入会前に面接がありアドバイスをしてくれる。
2.あなたの骨格や体重や特徴に合わせてトレーニングメニューを作成してくれる。
3.マンツーマンでトレーニングをサポートしてくれる。
4.運動量に合わせて食事のアドバイスもしてくれる。
5.体重減少を保証してくれる。

 

以上の5つのポイントをクリアーしているジムダイエットなら値段は高くても価値があります。言い換えれば、いくら安いジムでも、以上のポイントをクリアーしていなければかえって高くつくと考えた方が良いのです。

 

太り過ぎの人は、専門家のアドバイスを受けながら適切な食事と運動をすることが大切です。

 

評判の良いジムってどこですか?

 

 

<< 太りにくい体質になる方法 | 東京都ダイエット | ダイエットと筋肉 >>