ダイエットと筋肉の関係

 

リバウンドの原因は、筋肉量の減少!

 

ダイエットと筋肉は深い関係があります。

 

実は、筋肉の量が多い人ほど、太りにくいことをご存知でしょうか。

 

よくダイエット後にリバウンドしてしまったという話を聞くと思います。これは、ダイエットにより筋肉の量を減らしてしまったことにより、太りやすくなったのです。

 

筋肉量の多い人ほど基礎代謝が活発です。つまり、筋肉量が多い人ほど食べた物をエネルギーとして消費するのです。

 

ということは、リバウンドしないためにも、太りにくい体をつくるためにも筋肉量を減らさないダイエットをする必要があるのです。

 

ただし、ダイエットをしながら筋肉をつけるには、工夫が必要です。

 

健康的に痩せるためには、ただ筋トレをすれば良いのかといえばそうではありません。

 

良い筋肉をつけるためには食事管理も必要です。よくスポーツ選手の食事は高タンパク低カロリーな食事と言いますが、まさにその通り。栄養を取り身体を動かさなければ筋肉はつきません。

 

私は普段から急激なダイエットをしなくてよいように、日々身体を動かすようにしています。エクササイズは有酸素運動を中心にストレッチやダンスなど身体がやわらかくなるような動きも取り入れています。女性らしい体つきというのは、男性と同じようにエクササイズをしていても身につくものではありません。

 

 

プロのトレーナーをつけると効果が全然違う!

 

しかし、普段エクササイズをしないので、何から始めたら良いのか分からないと思う方もおられるでしょう。そんなあなたは、専属のプロのトレーナーをつけてダイエットをするのがおすすめです。

 

プロのトレーナーにマンツーマンで見てもらうと、あなたに合わせたトレーニング方法や食事管理もアドバイスしてもらうこともできます。

 

その結果、少し値段は高くても確実に美しい体のラインができます。そして確実に痩せます。また、体年齢も確実に何年も若返り、あらゆる病気の予防にもなります。

 

人生は健康が続かなければ、あらゆる楽しみを奪われてしまいます。そして、美しい体型でなくなれば、自信も失われてしまいます。

 

ぜひ、筋肉をつけるダイエットを行いましょう。

 

 

<< ジムダイエット | 東京都ダイエット | 女性とウェイトトレーニング >>