マッスルプレス本当に着ているだけで筋トレ効果があるのだろうか?    

24時間着ているだけで筋トレの効果が出るなど、そんな都合のいいシャツがあるのでしょうか。

 

↓マッスルプレス【公式】サイトはこちら

 

このマッスルプレス、ただ着ていただけだったのに、3か月くらいで効果が出たという方もいるようです。

 

どうやら、「加圧」にヒントが隠されているようですが・・・

 

それでは、都合のよいナゾのシャツと「加圧」の関係などを調べていきましょう。

もくじ

1.マッスルプレスの口コミ・評価
2.マッスルプレスの効果
3.マッスルプレスは女性でも着ることができる?
4.他の加圧シャツとの比較
5.マッスルプレスはどこで買うと一番お得?
6.まとめ

1.マッスルプレスの口コミ・評価

評価○ 30代男性
商品が届いたとき、間違えて子ども用の服が来たのではないかと驚きました。

 

それほど小さいシャツでしたが、何とか着ることができました。

 

初めのうちは苦しくて、寝ている時まで着続けることはできませんでしたが、慣れてくると、24時間着ていても全く苦しくなくなります。

 

おかげで、1か月もすると腕やお腹が締まってくるのがわかってきました。

 

ただ着ているだけではもったいないので、最近では家で軽いトレーニングをやっています。

評価〇 20代男性
初めはパッツンパッツンでしたが、だんだん慣れてきて、今では2枚重ねで着て筋トレをやっています。

 

僕はシャツと HMB とセットで購入したので、両方の相乗効果で1か月で腹筋を割ることができました。

 

トレーニングの内容は、それほどハードではありません。

 

ジムのトレーナーがプログラムしてくれた内容をやっていただけです。

 

トレーニングの内容がだんだんハードなものになってきてもクリアできるようになり、相当筋力アップができてきていると思います。

 

マッスルプレスは、 HMB もインナーもどちらもよいと思います。

評価△ 40代男性
きつめのマッスルプレスシャツを着たら、お腹の部分だけが入りきれなくなりました。

 

一番重要なお腹部分が半分出てしまっているので、仕方なく腹筋を始めました。

 

腹巻タイプのものも販売してくれるとありがたいと思います。

評価× 20代男性
ただ着ているだけでは効果がないだろうと思いながら買ったら、やはりあまり効果はなかったような気がします。

 

何か物を買う時には、信じて買わないと効果が上がらないということがよくわかりました。

 

ただ、下着にはなるので、無駄ではなかったとは思っています。

2.マッスルプレスの効果

シャツを着ているだけで上半身の筋力をサポート!

 

腹筋運動と同じ効果が期待できる上、姿勢がよくなるようだ!

 

さらに体幹トレーニングまで可能になってしまうらしい!

 

こんなに都合のよいインナーシャツが、マッスルプレスです。

 

なぜ24時間着ているだけでこんなに便利でありがたい効果が期待できるのか、「加圧」という着目点からひも解いてみましょう。

 

マッスルプレスは、強力な圧力で体を締め付けていきます。

 

これは、インナーの素材によるもののようです。

 

マッスルプレスは、スパンデックスという繊維からできています。

 

スパンデックスはポリウレタンの弾力繊維で、かなり伸縮性があり、その伸びはゴム以上とも言われています。

 

他の繊維にスパンデックスを少し混ぜるだけで、どのような動きにも合わせて伸び縮みができる生地だそうです。

 

スパンデックスは、インナーだけではなく、スポーツウエアや水着にも使用されています。

 

この伸縮性のある繊維を使ったシャツは、着ることによって胸部、肩部、腹部に対して強力に加圧されるように設計されています。

 

そのために、24時間着続けていると、無意識のうちに体を締め付け、筋肉に対して加圧の効果を期待することができます。

 

さらに、腹部やわきの下まで加圧をするので、ウエスト周りのぽっこりお腹を引き締めることができ、美しいボディメイクを可能にしているようです。

 

このように、上半身すべてを加圧することによって、背筋が伸びてバランスのよい姿勢に矯正されていきます。

 

正しい姿勢になると、腰や腹部にかかっていた負担がなくなり、正しい姿勢になるだけではなく、腰痛の改善にも効果を期待することができるようになります。

 

マッスルプレスを着てトレーニングを行なうと、インナーマッスルの強化をすることができます。

 

インナーマッスルは姿勢筋とも呼ばれていて、強化をしておくと崩れにくい体型をサポートすることができます。

 

ここまで加圧加圧とうるさく何度も書いてきました。

 

筋力アップのトレーニングに方法に、「加圧トレーニング」というものがあります。

 

加圧トレーニングは、両腕のつけ根と両足のつけ根を専用のベルトで締めることによって、血流を制限した状態でトレーニングを行ないます。

 

血流が制限されると、軽い負荷や短時間のトレーニングで筋トレの効果が高まります。

 

加圧用の専用ベルトは、資格のあるトレーナーの指示の下で使わなければなりませんが、マッスルプレスを着用するだけでも、上半身を適度に加圧することができるので、筋トレの効果が上がると言われています。

3.マッスルプレスは女性でも着ることができる?

マッスルプレスは女性でも着ることはできるでしょうが、女性専用のインナーのほうがよいかもしれません。

 

マッスルプレスは、もともと筋トレ用のサプリメント HMB とセットになって販売されています。

 

HMB は女性でも飲むことができます。

 

マッスルプレスも着用は可能ですが、公式のサイトには、女性の方もぜひお使いくださいとは書かれていません。

 

女性は、できれば女性専用の加圧シャツを使ったほうがよいかもしれません。

 

男性と兼用の場合、どうしても胸の部分の圧力バランスが崩れてしまいます。

 

そこで、女性には、今注目されている「アブクラックス」を作ることができると言われている女性専用のインナーをご紹介します。

アブクラックスインナー

アブクラックスとは、お腹の真ん中にあるミゾのことです。

 

おへその上下に縦1本のラインができて、腹筋を左右に割っています。

 

ローラさんのお腹に美しい縦線が入っていますが、あれがアブクラックスです。

 

今では、腹筋が6つに割れることよりも、アブクラックスのミゾがあることのほうが美しいと言われています。

 

アブクラックスを作りたいけれどつらいトレーニングはやりたくないという方のために、女性専用の加圧インナー、アブクラックスインナーが開発されました。

 

アブクラックスインナーも、マッスルプレスと同じようにスパンデックス繊維が使われているので、期待される効果はマッスルプレスと変わりはありません。

 

アブクラックスインナーを更に詳しく

 

4.他の加圧シャツとの比較

加圧インナーは、他の会社からも販売されています。

ビダンザビースト

ビダンザビーストもスパンデックスで作られているので、ゴムのような伸縮性や吸水性などがあります。

 

ビダンザビーストの大きな特徴は、3D の立体設計による、複雑な裁断と縫製によって出来上がっていることにあります。

 

普通の Tシャツのように、前身ごろと後ろ身ごろの2枚の作りではなく、何枚もの生地をつなぎ合わせて立体的に作られているので、より体に対するフィット感を強く感じることができるインナーです。

 

ビダンザビーストを更に詳しく

 

5.マッスルプレスはどこで買うと一番お得?

マッスルプレスは、楽天や Amazon でも販売されています。

 

公式サイトと値段は変わらないので、どこで買っても同じかもしれませんが、公式サイトではときどきキャンペーンを行なうので、マメにチェックするとよいと思います。
また、マッスルプレスと筋トレ増強サプリ HMB を同時に購入すると、割引があるのでそちらもおすすめです。

 

HMB とは、筋肉増強や筋肉の回復を早めてくれると言われているサプリメントです。

 

トレーニングの前に飲むと、プロテインの20倍の効果を発揮するといわれています。

 

HMB についての効果の説明はこちらから

 

マッスルプレスを着て加圧トレーニングと同じような効果を期待して、さらに HMB を飲んでプロテインの20倍あると言われる効果を得られれば、最強のトレーニングになるのではないでしょうか。

 

HMBマッスルプレスについてはこちらから

6.まとめ

マッスルプレスは、強い伸縮性を持つ繊維で作られた加圧インナーです。

 

ただ、着ているだけでも姿勢がよくなり、背中や腕、お腹の筋トレ効果があるようです。

 

せっかくなので、できればマッスルプレスを着て筋トレを行なうと、さらに効果的に良い筋肉がつくのではないかと思います。

 

↓キャンペーン情報を【公式】サイトで確認!