メンズ痩身エステAILE(エール)ってどう?

メンズ痩身エステAILE(エール)の口コミ・評判!検証せよ!

もくじ

1.メンズエステAILE(エール)の口コミ・評判
2.メンズエステAILE(エール)の特徴
3. メンズエステAILE(エール)のホームケア商品
4.メンズエステAILE(エール)のコース
5.メンズエステAILE(エール)の料金
6.他のメンズエステやジムとの比較
7. メンズエステエール店舗
8.まとめ

1.メンズエステAILE(エール)の口コミ・評判

評価○ 30代 男性

そろそろ結婚を考えたくなり、体を引き締めておかなければまずいと思いましたが、ハードトレーニングはやりたくないので、エステで一気に痩身することに決めました。

 

できることは何でもやって、2ヶ月でまあまあの体型になりましたが、結婚資金をかなり使ってしまって、今度はそちらの方で困っています。

 

評価△ 20代 男性

やっと彼女ができて、格好良い恋人になろうということになり、2人で痩身エステを始めました。

 

お互いに自宅に近いところを探したので、違うサロンにはなりましたが、同時に始めて、彼女の方が早めに効果があらわれ始めました。

 

私はなかなか効果が感じられなくて、パーソナルトレーニング系のジムに変えたほうがいいかもしれないと思い始めています。

 

評価x 50代 男性

妻に「エステに行って痩せてきなさい」と言われて、しぶしぶ体験を受けましたが、どうも気恥ずかしくて続けられそうにもありません。

 

痩せないと妻に叱られるので、ジムを検討するつもりです。

 

評価○ 40代 男性

この歳で、しかも男性でエステサロンとは恥ずかしかったのですが、それ以上に体型が恥ずかしかったので、思い切って入会してみました。

 

ぶよぶよの身体でしたが、「皆さん同じですよ」とスタッフに言われて、確かに格好いい体型の人が来るわけがないと思い、多少吹っ切れました。

 

施術はどれも気持ちがよく、日頃の疲れが取れました。

 

ただ1つだけ器械を使うコースが痛くて、のんびり寝ていられなかったのが残念です。

 

3ヶ月以上通うことになってしまいましたが、おかげで腹回りが10cm 以上小さくなり、リバウンドの心配もないとのことなので、健康面でも美容面でも安心しています。

まだまだ男性の間では、「エステサロン」が恥ずかしいところに感じられるようです。

2.メンズエステAILE(エール)の特徴

最近では、男性が身なりを整え美しさを求めることは、常識になりつつあります。

 

しかしまだ、男性エステは敬遠されがち。
そこでメンズエステAILE(エール)では、エステをもっと身近に感じ、「自分の身体を愛せる」ことを目標に、体づくりを応援しているとのことがうかがえます。

 

たった一度の施術によってダイナミックに変化することは難しいので、ホームケアができるラインを提供し、日々のケアもサポートしているメンズエステのようです。

3. メンズエステAILE(エール)のホームケア商品

エステサロンでの施術以外に、ホームケアできる人気の商品を記載します。

ライフバランス101

外食やコンビニ弁当などが主となる食生活の方にお勧めのダイエットサポート成分をバランス配合したサプリメントです。

 

痩身マシン スタイリフト

5,000Hzの中周波で筋肉に働きかける EMSマシンです。

 

痩身マシン Dr.キャビエットゴースト plus

特殊な超音波と温熱効果で固くなった脂肪に働きかけ、たるみを引き締めます。

 

(価格は、直接サロンでおたずねください。)

 

↓エール(メンズ)【公式】サイトはこちら!

4.メンズエステAILE(エール)のコース

メンズエステエールお腹の脂肪両手でつかむ男性

お腹周りが気になる方には体重ダウンコースを、
若い頃のたくましいボディを手に入れたい方には、筋肉を鍛えて、引き締まった肉体を作るマッスルコースを、
癒されたい方には、ハンドマッサージでストレス解消できるリラクゼーションコースなど、
個人個人に合わせてメニューを組み合わせたコースを作っていきます。

コース内容

1 リンパマッサージ

マッサージをていねいにすることで、リンパの流れを促進します。

 

むくみやすい体質を改善し、疲れにくい体を目指します。リラクゼーション効果もあるので、日常のストレスも解消できます。

 

2 ゲルマニウム温浴

有機ゲルマニウムを溶かした温水に、手足をつけます。

 

手足には末梢神経が集中しているので、温めることによって全身の発汗を促して、血液の循環をスムーズにします

 

3 テクトロン

低・中・高の周波が筋肉を刺激します。

 

EMSの働きで、寝たままの状態で筋肉運動をすることができ、有酸素運動と同じレベルの運動効果が期待でき、気になる部分をしっかりと引き締めます。

 

4 イオンパック

人間の体液に近い成分を含むイオンパックに包まれて、老廃物と汗を排出します。

 

温熱効果が高いので、脂肪燃焼にも効果的に作用します。

 

5 よもぎ蒸し

韓国特有の美容健康法で、ヨモギの蒸気を取り込むことによって、粘膜で吸収をして、体を内側から温めます。

 

ちなみに、よもぎはキク科の植物で、お灸のもぐさとしても有名ですが、ハーブの女王と呼ばれるほど様々な良い効果がある素晴らしい薬草です。

 

よもぎは飲んでも、付けても、嗅いでも、浸かっても、燃やしても効果があります。

 

具体的な効果としては、発癌防止、ダイエット効果、コレステロール値を下げる、腸のデトックス、安眠作用など、これら以外にも様々な良い効果が確認されています。

 

6 セル脂肪撃退マシン

セルライトは、脂肪細胞が老廃物などと絡み合ってできたもので、一度できると素人では取り除くことができません。

 

身体にあるでこぼこした脂肪のかたまりは、セルライトです。

 

これを専用の強力マシンによって分解します。

 

7 リンパマッサージ

ハンドマッサージにより、分解された脂肪を排出させます。

 

マッサージをすることで、血流やリンパの流れが正常になり、体が軽くすっきりとなります。

 

8 キャビテーション

キャビテーションを当てることにより、脂肪細胞の間に気泡が発生して、それが破裂すると、摩擦のちからで脂肪細胞が分解して脂肪が溶け出します。

 

キャビテーションは、セルライトにも効果的に働きかけます。
今まで何をやっても効果がなかったという方でも、期待ができる痩身マシンです。

 

9 ラジオ波

体の中で摩擦熱を発生させ、体の深部を温めます。血液循環を良くすることによって、冷え性やむくみが改善できます。

 

また、マッサージや EMSなどのメニューの効果が高まります。

5.メンズエステAILE(エール)の料金

コースはたくさんあるので、代表的なものを記載します。

 

・ゲルマニウム温浴 3,100円(20分)
・よもぎ蒸し 3,100円(20分)
・サーモジュール 3,100円(20分)
・イオンパック 10,300円(35分)
・ラジオ波  6,500円(15分)
・キャビテーション  12,400円(20分)
・セルライトマッサージ
半身 6,200円(15分)
全身 12,400円/1回(35分)
・EMS テクトロン 10,300円(40分)

6.他のメンズエステやジムとの比較

男性のダイエットは定着しつつあります。

 

ダイエット方法には、痩身エステとパーソナルトレーニングジムがあります。

 

こちらでは、痩身エステではダンディハウス、パーソナルトレーニングジムでは、ライザップよりも安くて同じ効果が望まれると言われている、エススリーの金額を記載します。

 

ダンディハウス(エステ)

返金保証があります。

 

男のダイエットトリプルバーン痩身法

通常価格22,000円

 

男の引き締め

通常価格20,000円〜。

 

インテリジェンスダイエット

入会金30,000円
148,000円(1時間、週1回、1ヶ月)

 

ダンディハウスの口コミ・評判

 

エススリー(ジム)

返金保証があります。

 

どのコースも、入会金は今なら半額の25000円で、2ヶ月間のパーソナルトレーニングは計16回です。

 

また、どのコースも、靴下とシューズ・タオルを無料でレンタルしてくれて、トレーニングウェアーを無料で預かってもらえる特典がつきます。
(クリーニングサービスつき)

 

ショートプログラム会員 194000円

週2回 1コマ75分(着替え15分 トレーニング60分)

 

ベーシックプログラム会員 230000円

週2回 1コマ90分(着替え15分 トレーニング75分)

 

パーフェクトプログラム会員 291000円

週2回 1コマ105分(着替え15分 トレーニング90分)

 

エススリーの口コミ・評判

7. メンズエステAILE(エール)の店舗

・仙台店 宮城県仙台市青葉区中央1-7-4 宮城商事ビル3F
・上野店 東京都台東区上野1-20-1 上野東相ビル6F
・新宿店 東京都新宿区西新宿1-19-5 新宿幸容ビル7F
・横浜店 神奈川県横浜市西区南幸2-18-1 ツツイ横浜ビル8F
・名古屋店 愛知県名古屋市中区栄4-2-7 栄イーストビル3F

8.まとめ

痩身エステは、男性にとって少しハードルが高いかもしれません。

 

寝たままで痩せられる痩身エステと、トレーニングをしてダイエットできるパーソナルトレーニング系のジムでは、全くタイプが違うので、自分の生活や環境に合ったダイエット方法を選びましょう。

 

↓エール(メンズ)【公式】サイトはこちら!

 

エール(レディース)の口コミ・評判