ルームランナーってどう?

HorizonT-8.0ランニング時(後ろ姿)

 

・ダイエットしたい人は、ルームランナーを買うべき?
・もし、買う場合、どのようなルームランナーが良いの?
・値段はどれぐらいのものが良い?
・ルームランナーのメリットやデメリットは何?
・ルームランナーって、購入した人からの評判は良い?

 

以下では、このようなルームランナーの対する疑問がわかるようになっています。
では、まいりましょう。

ルームランナーを購入した方の口コミ・評判

評価x 40代 女性
専業主婦タイム(10時〜3時)でやっていたCMのテレビショッピングを観て、安いので飛びついたらランニングマシンではなくてウォーキングマシンでした(泣)。
買った後で、もう一度 CM を見ると、確かにウォーキングマシンと言っていました。
皆さん買う時には気をつけましょう。安いものはウォーキングマシンです。

 

評価○ 30代 男性
安いものを買うとバタバタとやかましいと聞いて、思い切って10万円台のものを買いました。
馬力があってベルト部分がスムーズに動いて、外で歩いた歩数とマシンで歩いた歩数を合計することもできます。
ランニング中心でダイエットをしようと思ったら、ある程度の値段のものを買うことをお勧めします。

 

評価x 30代 女性
ネットで安いものを買ったら、1ヶ月後に壊れてしまいました。

 

評価○ 50代 女性
家に置くとじゃまだし、値段も高いのでしばらく考えていましたが、月々1万円の会費のトレーニングジムに通うと1年で12万円だと思い、思い切って購入しました。
私には使いきれないくらいのたくさんのプログラムがあって、家族で楽しんで使っています。
私はマンションの3階に住んでいますが、下の部屋の方に騒音が伝わることもありません。
歩いたり走ったりしながら、半年で2キロほど体重が落ちました。激減とまではいきませんが、私にはちょうどいいペースのような気がします。

 

評価○ 40代 男性
仕事が忙しくて夜トレーニングジムに行く都合がつかないので、自宅でルームランナーを使っています。
自宅用としてはサイズが大きいものを買ってしまったので、妻からじゃまだと怒られましたが、最近では、その本人がダイエットにいいと言って喜んで使っています。
ルームランナー用に小さなテレビを買って、ためていたビデオを観ながら走っています。
下半身がしっかりとしてきて、メタボに近かったお腹もへこんできました。

 

評価△ 30代 女性
今、家にどーんとルームランナーが置いてあります。
最近は洗濯物をかけるのに重宝しています。
運動しなくちゃと思いながら、毎日毎日ルームランナーの横を通り過ぎています。
これではいけないと主人と話し合って、テレビが見えるところに置くことにしました。
さらに邪魔になりましたが、これでようやく、いやいやでも毎日走ることができるようになりました。

ルームランナーでダイエットはできる?

そもそもウォーキングマシンやルームランナーは、ダイエットに効くのでしょうか。

 

もちろんルームランナーは、ダイエットに効果があります。
しかし、パーソナルジム痩身エステのような効果を期待してはいけません。

 

理由は、以下の通り。

ウォーキングマシン30分の消費カロリーは、120kcal
ランニングマシンの消費カロリーは30分で、250kcal
一方、おにぎり1個のカロリーは、180kcal

いかがですか。
カロリーを比べると、簡単に痩せることはできない理由がお分かりいただけたのではないでしょうか。

 

ただ、ウォーキングやジョギング、ランニングによって徐々に痩せるための筋肉がついてきます。
ルームランナーがあることにより、運動をする機会が増えるため、ダイエット効果が期待できるでしょう。

ルームランナーのメリット

トレーニング環境が良い

外でジョギングをすると、夏は暑すぎて冬は寒すぎます。

 

暑すぎれば必要以上に体力を使い、熱中症も心配になります。
寒すぎれば体が温まるまでに時間がかかり、思わぬ怪我のもとにもなります。

 

室内で温度を一定に保っていれば、気温の変化の心配が全くなくなります。
ただ、室内では風がないので、汗が体に張りついて不快になるかもしれません。
扇風機を使って、上手に汗を蒸発させてあげると良いでしょう。

 

天候に影響されない

雨の日も風の日も、台風の日であっても OK です。

 

走った距離がわかる

1日でどれくらいの距離を走ったか、どれくらいの時間を走ったか、消費カロリーはどのくらいか、すべてがわかります。
頑張りが数値化されることによって、昨日よりもがんばろうとモチベーションが上がります。

 

ながらランニングができる

テレビを観ながら走ることができます。

 

けがが少ない

ベルト面がでこぼこしていないので、足をくじいたりひねったりすることがありません。
また、多少のクッション性があるので、膝を痛めることがありません。

 

どんな服装でも OK

暑ければ裸で走ってもいいですよ。
だれもみていませんから♪

ルームランナーのデメリット

とにかく値段が高い

ルームランナーの値段はピンからからキリまでありますが、最低でも2万円はします。
しかも安いものはスピードが出ないので、ウォーキング用にしか使えません。

 

場所をとる

ルームランナーはかなりの存在感があり、場所もとります。
リビングに置くと邪魔で困る場合があります。ルームランナーの置き場所が取れない方は、エアロバイクをお勧めします。

 

音が出る

ルームランナーによっては、騒音があるものとないものがあります。
マンションなどでは、下の部屋への配慮が必要となります。
音が心配になるようでしたら、エアロバイクをお勧めします。

 

 

壊れやすい

ルームランナーは足で衝撃を与えているようなものなので、安いものだと壊れやすくなってしまいます。

ルームランナーの選び方

HorizonT-8.0ランニング時(前)

 

ルームランナーのデメリットを理解したうえで購入を考えている場合には、どのようなものを選んだらいいのでしょうか。

 

値段

ルームランナーを買おうかどうしようかと迷っている方は、一番気になる点はその価格でしょう。

 

ネットで見ると、1〜2万円のものから百万円以上のものまであります。
低価格のものはウォーキングマシンの可能性があります。

 

速度が遅く、ジョギングができない場合があります。

 

しかし低価格のものはコンパクトで、持ち運びもできるので、使う時にだけ出すことができます。
歩くだけでよいという方は、程々の値段で売れ筋のものを探してみましょう。

 

ベルトの面積

トレーニングジムのルームランナーは、幅も長さも十分にあります。

 

家庭用でこの幅と長さを求めるには、設置場所や価格面を考えてもちょっと無理があります。

 

しかし、ルームランナーは後ろに流されるので、幅と長さ(面積)が小さいものを選ぶと、走っている時に足元が気になります。
下ばかり見て走ることになってしまうので、決まった予算内で可能な限り、ベルトの幅と長さ(走る面の面積)の大きいものを選びましょう。

 

馬力

馬力は高いほど安定感が出ます。

 

騒音

安いものはモーターからかなりの音が出るものもあります。

 

モーターの音は、使い始めるとだんだん気になってきます。
できるだけ消音タイプのものを選びましょう。

 

角度調節ができる

いつも平らな状態で走るのではなく、時々角度を変えて走ると坂道を走る状態になり、筋肉に良い負荷がかかります。

 

 ↓ジョンソンヘルステック製品、日本一販売しているお店はこちら!
ルームランナー

 

 

 

まとめ

ルームランナーを利用して1週間や2週間で体重を落とすのは無理です。

 

しかし、数か月、1年と続けることによってインナーマッスルやアウターマッスルが鍛えらます。
大きなダイエット効果は期待できませんが、あせらないで1日10分でも良いので、ルームランナーに乗ってみましょう。

 

もし、あなたが短期間で確実にダイエットをしたいなら、
ルームランナーではなく、パーソナルトレーニングジムがよいでしょう。

 

なぜなら、パーソナルトレーニングジムの場合は、
専属のトレーナーがついているため、さぼることができないためです。

 

つらいトレーニングと食生活の改善。
これをやれば、誰だってやせます。

 

しかし、これが続かないのが人間です。

 

ところがパーソナルトレーニングジムの場合は、さぼることができず、結果、多くの人が大幅なダイエットに成功できるのです。

 

→ おすすめのパーソナルトレーニングジムはコチラ