SATURDAYS

MENU

フィットネスSATURDAYS(サタデーズ)ってどう?

フィットネスSATURDAYS(サタデーズ)の口コミ・評判!

 

フィットネスSATURDAYS(サタデーズ)は、定額で1ヶ月間、都内のフィットネスクラブに10回まで通えるサービスです。「レスパス」も、同様のシステムなので、今回はこの2つのシステムを比べていきます。

もくじ

1.フィットネスSATURDAYSの口コミ
2.フィットネスSATURDAYSの特徴
  2.1 フィットネス SATURDAYSの特徴
  2.2 レスパスとの違い
3.フィットネスSATURDAYSの費用
4. フィットネスSATURDAYSの店舗
5.まとめ

1.SATURDAYS(サタデーズ)の口コミ・評判

△40代女性
4ヶ月SATURDAYS(サタデーズ)を続けて、その中で気に入ったジムがあったので、改めてそちらに入会しました。4ヶ月間いろいろなジムを渡り歩きましたが、一生懸命勧誘してくるところもあるので、それをさらりと受け流すことができないと、ついうっかり希望しないジムに入会してしまうことがあるので、十分気をつけたほうがいいと思います。

 

○30代女性
もともと飽きっぽいので、同じヨガでも、違う環境でやると気持ちもリフレッシュできてとてもいいです。ジムによって言ってることが違うというところも、あまり気にしなければ、あちこちでお試しをしているような感覚で結構楽しめます。

 

○30代女性
休日、ふと時間が空いた時トレーニングに行けないことが難点ですが、あちこちのジムをつまみ食いするには楽しいかもしれません。トレーニングを長く続けるには、トレーナーとの相性も重要になるので、自分に合うトレーナー探しをしてもいいと思います。良い方がいたらそこのジムに入会をすればいいわけで、ジム選びで失敗をすることがなく、うれしいシステムかもしれません。

 

△30代女性
通っているうちに、気に入ったクラスができますが、他の皆さんも同じ気持ちなのでしょうか、人気のあるジムに偏りが出てきます。何回参加申し込みをしても、いつも定員オーバーになってしまうクラスもあります。新しいクラスを開拓するのも、余計な時間がかかって面倒なこともあります。安くておもしろいシステムですが、レッスンに行くまでに手間がかかるのが難点です。

 

×20代女性
なかなか希望のクラスに予約が取れません。また、せっかく行っても勧誘がすごいところがあり、トレーニングに行ったのか勧誘されに行ったのかわからないくらいのところもあるので、注意してください。

 

口コミでは、提携クラスの勧誘が少々問題になっているようです。また、提携クラスがありすぎて、迷って決められなくなるパターンもあるかもしれません。

2.フィットネスSATURDAYS(サタデーズ)特徴

フィットネス SATURDAYS(サタデーズ)とレスパスは、会費が同じでシステムが似ています。違いをわかりやすく説明しますから、どちらのほうが使いやすいのか判断の材料にしてください。

 

2-1. フィットネスSATURDAYS(サタデーズ)特徴

SATURDAYS(サタデーズ)は、毎月定額9,800円で、提携しているジムに1ヶ月10回通えるシステムになっています。

 

利用したいときは、前日までにトレーニングジムを予約します。
都合によりキャンセルをする場合、クラス開始日時の24時間以内に変更やキャンセルをすると、1回分を使用することになります。また無断のキャンセルが続くと、最大で1ヶ月も利用停止になることがあるので、注意が必要です。

 

また、SATURDAYS(サタデーズ)は、公式サイトがあまり詳しくないので、十分な情報が伝わりにくいのですが、提携ジムによっては、1ヶ月間で同じジムに2回以上通うことはできないとの情報もあります。

 

2-2. レスパスとの違い

レスパスはSATURDAYS(サタデーズ)と同様、月額9,800円の会費で、提携しているジムに通えますが、回数は1ヶ月間無制限で通いたい放題です。従って、1日に2つ3つと掛け持ちをすることもできます。

 

キャンセル料は、SATURDAYS(サタデーズ)と大きく違います。レスパスでは、レッスン開始の3時間以内のキャンセルで、2,000円のキャンセル料が発生します。また、連絡なしでレッスンを欠席すると、2,500円のキャンセル料がかかります。

 

(例)
1ヶ月に2回キャンセルをした場合・・・
SATURDAYS(サタデーズ) 1ヶ月9,800円の支払いで8回のレッスンに参加することができます。

 

レスパス 当月分9,800円の支払いをして、次の月は、9,800円+4,000円(2回分のキャンセル料)=13,800円の支払いになります。

 

SATURDAYS(サタデーズ)もレスパスも月会費は同じですが、キャンセル料の仕組みが違います。月に10回のトレーニングと言っても、週に2回は通うことができます。なかなかトレーニングのための時間がつくれない方は、レスパスのようにキャンセル料が発生するよりも、何があっても定額のSATURDAYS(サタデーズ)のシステムの方が良いかもしれません。

 

レスパスの口コミ・評判はこちら

3.フィットネスSATURDAYS(サタデーズ)費用

キャンセルをしてもしなくても月額は9,800円です。24時間以内にキャンセルをすると、月に利用できる回数がその分減ります。 また、無断欠席が多い場合は、最大1ヶ月利用停止になる場合があります。

4. フィットネスSATURDAYS(サタデーズ)店舗

ヨガ・ピラティス ダンス ボクササイズ 格闘技 ゴルフなどのクラスが都内で200以上提携しています。

5.まとめ

SATURDAYSでもレスパスでも、提携しているジムにとっては、格安の料金でサービスを提供していることになります(SATURDAYSではワンレッスン980円)。

 

従って、もともとのジムの会員優先になることがあるようです。また、入会のための強い勧誘をするクラスもあるそうなので、その点のシステムを十分理解した上で、入会を決めましょう。

 

もし、あなたが短期間でダイエット効果を得たいなら、フィットネスよりもライザップのようなプライベートジムに通うのが結果的には安く付きます。

 

おすすめのプライベートジムは?

3月のお得なキャンペーン情報!

こんなお得なキャンペーンを見つけてしまいました。 なんと!!! 1回1,000円で10回も体験できます! ただし、期間限定。 ↓詳しくは以下をタップ! 気エステティックイブのキャンペーンです。 東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県、群馬県、新潟県、大阪府、兵庫県にお住まいの方はラッキー! でも、このキャンペーンすぐに定員いっぱいになりそうですね。 興味のある人は急ぐ必要があるかも。