もくじ

1.スタジオボディデザインの口コミ・評判
2.スタジオボディデザインの特徴
3.スタジオボディデザインのコース
4.スタジオボディデザインの料金
5.スタジオボディデザインの店舗
6.まとめ

1.スタジオボディデザインの口コミ・評判

評価△ 20代女性
いろいろな芸能人がここのジムを紹介していますが、どのコースも高くて通えそうにもありません。

 

ただ、シルクサスペンションだけは手の届く範囲の金額かなぁと思うので、機会があったら体験に行ってみたいと思います。

 

評価〇 30代女性
ここは雑誌でよく見るジムなので、少しあこがれています。

 

体力がないので、加圧トレーニングにも興味があります。

 

夏前までに痩せるように、入会してみようかと思っています。

 

評価△ 30代女性
ヨガをやりたくて、ここのジムにはいりましました。

 

体力はついてきましたが、大きく痩せることはありません。これはどこのヨガジムに行っても同じことなのでしょうか。

 

加圧を組み合わせればよいのかもしれませんが、そうすると毎月の会費が高くなってしまうので、もう少し様子を見てみようと思います。

 

加圧トレーニングは、必ず一対一で行なわなければいけない決まりになっています。

 

そのため、どこのジムもある程度の費用がかかることになります。

 

スタジオボディデザインは、多くの芸能人が通うことでも有名ですが、モデルや芸能人にならなくてもよい方は、有名なジムにこだわるよりも、もう少し身近で手頃な費用で通えるパーソナルトレーニングジムを探してもよいかと思います。

 

→パーソナルトレーニングジム一覧

2. スタジオボディデザインの特徴

テレビや雑誌で有名な、加藤康子さんが経営するスタジオボディデザインは、歌手やモデルや舞台女優など多くの有名人が利用しています。

 

最上級の加圧トレーニング器具「加圧マスター」を使用することにより、短期間、短時間で理想の体を作り上げていきます。

3. スタジオボディデザインのコース

加圧トレーニング(30分)

加圧トレーニングは、すべてパーソナルトレーニングとなります。

 

腕と脚のつけ根に専用の加圧ベルトを巻いて、トレーニングを行なっていきます。

 

まずは、腕のつけ根に加圧ベルトを巻き、10分間上半身を動かしていきます。

 

ハードな運動の必要はなく、ボールやテラバンドやフィットネスサークルを使って、軽い運動で筋肉に刺激を与えるエクササイズを行ないます。

 

次に、脚のつけ根に加圧ベルトを巻き、10分間股関節周りやお尻やふくらはぎなどを引き締める運動を中心に、下半身のトレーニングを行なっていきます。

 

ここでは、バネスやボールなどを使って、足腰に負担がかからない方法で筋肉を使っていきます

 

加圧のベルトを外すと、肩や背中が軽く感じたり、むくみが改善されます。

 

オーダーメイドゆる加圧・ゆる圧ビューティー(50分)

下半身やお腹まわりなど、気になる部分のエクササイズを行なっていきます。

 

専用のバンドやバンテージを使って、ゆるい圧力を加えてエクササイズを行ないます。

 

まずは、足と腕のつけ根までとウエストにボディデザインクリームを塗り、ボディ用のラップを巻いて発汗を促していきます。

 

そこからトレーニングを行ない、トレーニング後は、ハンドマッサージによって手や脚や顔のリンパの流れを良くしていきます。

 

トレーニング後は筋肉がやわらかくなり、ボディラインがスッキリとしていきます。
また、たるみやシミやくすみが軽減する効果も期待することができます。

 

ビューティープログラム(50分)

まずは、足と腕のつけ根までのウエストにボディデザインクリームを塗り、ボディ用のラップを巻いて発汗を促していきます。

 

この状態で、加圧トレーニングを行なっていきます。

 

トレーニング終了後は、ハンドマッサージによって、手足や顔のリンパの流れを良くしていきます。

 

顔のマッサージも行なうので、たるみやシワやくすみが軽減していきます。

 

ピラティス(55分)(85分)

呼吸を意識しながら、意識をお腹の奥の筋肉へ向けていきます。

 

まずは正しい呼吸法を意識して、慣れてきたら体を動かしていきます。

 

マットによるピラティスや、リフォーマーやバレル、キャデラックなどの道具も使っていきます。

 

脚を心臓より上に上げるエクササイズが多いので、むくみの改善を期待することができます。

 

ピラティス加圧コンボ(55分)

55分間で、ピラティスと加圧トレーニングの両方を行ないます。

 

体を内側から引き締めて、さらに血行が良くなるため、トレーニング終了後には体が軽くなることが感じられます。

 

マタニティーエクササイズ

マタニティーのためのエクササイズやピラティスやビューティ、ストレッチなどを行なっていきます。

 

妊娠中の大きな悩みである、腰痛やむくみなどを解消していきます。

 

妊娠中は、加圧トレーニングは行なわず、無理のないトレーニング方法を行なっていきます。

 

シルクサスペンション(55分)

シルクサスペンションは、アメリカのキャサリン&キンバリーによって開発されたトレーニング方法です。

 

天井からつり下げられた2本のサスペンションとハンモックを使って、体を不安定な状態にさせてエクササイズを行なうことで、体の深い部分の筋肉にアプローチすることができて、身体の内側から強化することができます。

 

シルクサスペンションによって体幹を鍛えることができるので、バランスの良い体を作ることができます。

 

また、運動パフォーマンスを向上させたり維持させることができます。

 

ゴールドパス

65歳以上の方は入会金が無料になり、70歳以上の方は入会金が無料と、さらにすべてのメニューが半額になります。

 

ストレッチ

加圧トレーニングやビューティプログラムのあと、ストレッチを行なっていきます。

 

加圧トレーニングの後は、血行がよくなって筋肉が温まっている状態なので、その段階でストレッチを行なうと可動域が広がり、柔軟性の向上を実感することができます。

 

また、肩や股関節の周りをストレッチすることによって、むくみや肩凝りが改善されていきます。

 

小顔矯正

姿勢の悪さや運動不足や、筋肉が固くなることによって、それが顔に影響して歪みが生じてきます。
小顔矯正後は、顔と首のリンパのマッサージも行なうため、顔の左右のバランスが整い、スッキリとしたフェイスラインになることができます。

4. スタジオボディデザインの料金

入会金21,600円

・加圧トレーニング(30分)8,640円
・シルクサスペンション(45分)3,240円
・ヨガ(30分)6,480円
・マタニティーエクササイズ(55分)8,640円
・小顔矯正(20分)

初回4,320円、2回目以降7,560円

5. スタジオボディデザインの店舗

・麻布スタジオ
港区麻布十番1-5-18 カートブラン麻布十番6階

 

・渋谷スタジオ
渋谷区道玄坂2-6-14 HYビル6階

 

・自由が丘スタジオ
目黒区自由が丘2-11-5 自由が丘ミドリビル6階

 

・恵比寿スタジオ
渋谷区恵比寿西1-12-11 Biosビル3階