ゴールドジム目次

ゴールドジムの口コミ!ダイエットトレーニング・プロテインなど

 

ゴールドジムは、一部の方の間では筋骨隆々になるためのトレーニングジムだと思われています。

 

が、実際のところ、ダイエットのためのコースがあるのでしょうか?
そのあたりも検証してみましょう。
ゴールドジムの口コミや評判もご紹介します!

1.ゴールドジムとは
 1.1ゴールドジムのジムエリア
 1.2ゴールドジム目的別施設
2.トレーニングサポート
 2.1初心者トレーニング説明会
 2.2ビギナーサポート
 2.3オリジナルサポート
 2.4個人別メニュー
 2.5プライベートトレーニング
3.ゴールドジムスタジオ
 3.1エアロビクス系
 3.2ボディコンディショニング調整系
 3.3ステップ系
 3.4リラクゼーション系
 3.5ファイブ・ワン・オール
4.ゴールドジム料金
5.ゴールドジム店舗
6.まとめ

1. ゴールドジムとは

ゴールドジムは、アメリカでスタートしたトレーニングジムです。

 

アーノルド・シュワルツネッガーの映画で、一躍世界中で有名になりました。

 

筋トレ専門のジムのような印象がありますが、ダイエット目的のためのコースも、初心者用から上級者用までたくさんそろっているようです。

 

現在ゴールドジムは、世界30ヶ国、日本国内では45店舗以上を持ち、300万人以上の会員がいます。

 

ゴールドジムのキャッチコピー以下になります。

“Serious Fitness for Everybody(全ての人々に本当のフィットネスを)”。

このキャッチコピーのために、ゴールドジムでは体型や性別や運動経験など、あらゆる利用者を想定したさまざまな種類のトレーニングマシンを導入。

 

経験豊かなトレーナーがサポートを続けてくれるそうですが・・・

 

ゴールドジム全体の印象はどうなのでしょう。

 

まずは、クチコミをご紹介したいと思います。

評価△ 30代女性
ん〜ん。どうなんでしょう。

 

体験で行ってみましたが、私が行ったところは、なんかすごいジムっていう感じがします。

 

初心者でも歓迎をしてくれますが、何となく恥ずかしい感じがします。

 

ジムでは、周りには筋肉モリモリの人がぞろぞろいて、その中で全く運動経験のない私がトレーニングを続けるには勇気がいります。

評価○ 20代男性
噂通りのやる気が出るジムです。

 

その辺の大手のジムとは全然違って、筋トレのための環境が整っています。

 

やる気が出るよいジムだと思います。

評価△ 20代女性
3か月頑張ってみました。

 

ダイエットのための初歩的なトレーニングばかり行なってきましたが、周りがすごい人が多いので、居心地が悪くてやめることにします。

 

女性の初心者だけの時間帯やトレーニングルームができるとうれしいです。

1.1 ゴールドジムのジムエリア

ゴールドジムは、ジムでのトレーニングがメインになっているようです。

 

ウェイトトレーニング

健康維持や、ダイエットのための太りにくい体作りや競技力向上まで、あらゆるジャンルの方のために、重力に逆らったウェイトトレーニングで強くたくましい体を作っていきます。

 

カーディオトレーニング

カーディオトレーニングとは、有酸素運動のことです。

 

ゴールドジムでは、脂肪の燃焼や心肺機能の向上のための有酸素運動向きのマシンがたくさんそろえられています。

 

有酸素運動を行なうことによって痩せやすい体にするだけでなく、疲れにくい体を作ることもできます。

 

 

 

1.2 ゴールドジム目的別施設

 

シェイプ 体重計なんて気にしない

有酸素運動やエアロビクスを行なうことでバランスの良い筋肉をつけて、代謝率をアップしていきます。

 

自分のペースで体を動かす習慣により、食べても太りにくい体を作っていきます。

 

パワー 筋肉は一生ものの服

筋肉のついた体であれば、仕事もプライベートも充実していきます。

 

専門のトレーナーのアドバイスによって、2か月で納得できる体を作ることができます。

 

ヘルス、今こそ体が資本

メタボの予防のために、程よい運動を欠かすことはできません。

 

体力に自信がない方でも楽しくトレーニングを行ない、体脂肪を減らしながら健康維持に取り組み、見た目で10歳若返りましょう。

 

リラックス 汗とストレスを流す

パワーヨガやラテンダンスなどを行ない、汗を流してストレスを解消していきましょう。

 

マットピラティスは、友達作りをすることもできます。

 

ゴールドジムのサイトを見ると、いきなり世界チャンピオンのボディビルダー(日本人です)が登場します。

 

ゴールドジムのトレーナーさんのようですが、どうやらジム内にはすごい筋肉の人がぞろぞろいるようです。

 

一説によると、自分のとなりでプロレスラーが普通に筋トレをやっているらしいのです。

 

ただ集まっておしゃべりをするうるさいおばちゃんなどがいないような感じですが、運動を全くやってこなかった方にとっては、そんな弱々しい人でも使えるマシンがあるのかと、心配になってしまいますね。

 

ここでがんばれば、体脂肪率20%を目指すことができるかもしれませんね。

2.トレーニングサポート

ゴールドジムでは初心者やビギナーをサポートするだけではなく、性別や年齢や体格などにも応じた個人別メニューやプライベートトレーニングもあります。

 

2.1 初心者トレーニング説明会

ゴールドジムに入会すると、全6回の初心者トレーニング説明会で、トレーニングの基本をマスターしていきます。

 

まずは、トレーニング説明会に参加した方の口コミを見てみましょう。

 

評価△ 30代男性
この手のサービスは大手のトレーニングジムならどこにでもあり、このメニューに従ってトレーニングを行なっていくと、全員が目的の体になっているはずだが、滅多にそういう方にはお目にかかれないのはなぜだろう?

評価○ 20代女性
トレーニングジムデビューをして体力測定のようなものをやりましたが、思っていたよりも数値が悪くてびっくりしました。

 

でもがんばれば筋肉がついて数値がよくなっていくようなので、希望を持って半年後の体重に期待をします。

評価△ 30代女性
初心者トレーニング説明会という、いかにも減量に成功しそうな説明会に参加して、基本トレーニングを行ないました。

 

半年以上経った今、体重は上がったり下がったりを繰り返し、結果的に少しも減っていないことになりました。

 

基本トレーニング後、自分で行なう筋トレ方法に、甘さがあったからではないかと思います。

 

なかなか自分だけで筋トレを行なって減量していくのは難しいと思います。

それでは、初心者トレーニング説明会のメニュー内容をみていきます。

 

1回目のメニュー
ステップ1 カウンセリング

トレーニングの目的や目標や、過去の運動歴を明確にしていきます。

 

ステップ2 健康状態のチェック

血圧、心拍数、体重測定、病気履歴などの健康状態をチェックします。

 

ステップ3 実技

ゴールドジムのアイソテンショントレーニングと、基本メニューを行ないます。

 

※アイソテンショントレーニングとは、まず筋肉を動かすためのトレーニングを行ないます。

 

負荷をかけずに動作を行ない、体の神経系統を発達させ、対象となる筋肉を目覚めさせます。

 

普段あまり使われていない分や、背中の筋肉に対して1回目〜3回目まで行なってきます。

 

ゴールドジムの基本トレーニングとは、チェストプレス(胸)、レッグプレス(脚)、ロウイング・女性(背中)、アブドミナル(お腹)、ラットプルダウン・男性(背中)になります。

 

2〜4回目のメニュー

カウンセリング、健康状態のチェックのあと、1回目の実技の基本メニューに、毎回新種目を1つ追加していきます。

 

5回目のメニュー

栄養カウンセリングのあと、健康状態のチェックを行ない、実技の基本メニューに新種目を1つ追加します。

 

6回目のメニュー

カウンセリングによって7回目以降のプログラムを作成した後、健康状態のチェックを行ない、実技の基本メニューにさらに新種目を1つ追加します。

 

トレーニング説明会の内容を見ると、至れり尽くせりのような感じがします。

 

ジムデビューの方や今度こそダイエット成功!と思って入会した方にとっては、6回のコース指導で今後のトレーニングの方向付けができると思います。

 

ただ、6回のメニューが終了した後が問題のようです。

 

ていねいな指導から離れた後、ひとりでモチベーションをキープし続けながらのトレーニングは、なかなか大変なことです。

 

入会費の目的が、筋肉をつけることではなく短期間のダイエットの方は、有料コースで半年くらいしっかり指導してもらった方が、早めに結果が出るのかもしれませんね。

2.2 ビギナーサポート

トレーニングを始めて間もない方には、トレーニングメニューの作成やトレーニングマシンの説明、栄養、サプリメントについてのカウンセリングを、無料で行なってくれます。

 

2.3 オリジナルサポート

トレーニング経験者の方のために、トレーナーが個人メニューを作成してくれて、トレーニング動作の確認やメニュー更新を無料で行なってくれます。

 

2.4 個人別メニュー

経験豊富な方には、長時間のマンツーマンではなく、無料でスポット的にサポートをしてくれます。

 

2.5 プライベートトレーニング

トレーニング経験や知識を持ったゴールドジムトレーナーによって、1回60分の時間でダイエットや体力向上のためにトレーニングプログラムを作成してもらい、有料で一対一の指導をしてくれます。

 

大手のジムでのトレーニングは、自己用になりがちです。

 

たくさんの人数の中でにぎやかにトレーニングを行なっているつもりでも、気がつかないうちに孤独なトレーニングになり、監督がいるわけではないので、自分にとってやりやすい運動内容ばかりになってしまいます。

 

有料であっても、時にはちょっと厳しい監督(トレーナー)についてもらって、限界を少し超える程度のトレーニングを続けることが大切かもしれませんね。

3.ゴールドジムのスタジオ

ゴールドジムのスタジオには、6つのジャンルで約50種類のスタジオプログラムがあるそうです。

 

ここでは、主にダイエット関係のスタジオプログラムを見て行こうと思います。

 

まずは、みなさん、ゴールドジムのスタジオレッスンでダイエットに成功したのかどうか、注目してみましょう。

評価〇 30代女性
あちこちのジムで無料見学をして、スタジオのレッスンを見てきましたが、ゴールドジムの内容が一番充実しているように感じました。

 

参加している人も、適当に体を動かしているだけの人がいなくて、皆さん一生懸命頑張っていたので、こちらに入会して頑張ることに決めました。

 

目標は1か月に2キロの減量でしたが、今4か月目で3キロくらいしか落ちていません。

 

そううまくは行かないようです。

評価△ 20代女性
初めのうちは頑張っていましたが、だんだん慣れてくると、いつも通りにスタジオレッスンに参加して、いつも通りのトレーニングをして帰ってくるだけになりました。

 

もっとどこの筋肉をどのように動かしているのかを考えながらやらないと、部分痩せができないような気がします。

評価△ 30代女性
ダイエットのつもりで入会したのですが、ヨガが気持ちよくて、リラックス系のスタジオプログラムにばかり参加するようになってしまいました。

 

ヨガも自分にとって気持ちが良い程度で行なっているので、それほどダイエット効果が上がっているとは思えません。

 

ただ、リラックスはできます。

スタジオプログラムで楽しく体を動かしていると、良い筋肉が体中につき始めると思います。

 

何も運動をやらなかった頃と比べると、普段の体の動きも全く違うと思います。

 

ただ、ダイエットを希望している方にとっては、それよりももうワンランク上の、自分にとってはちょっと厳しいくらいのトレーニングを行なわなければ、5キロ以上のダイエットはむずかしいかもしれません。

 

2キロくらいの減量を望んでいる方や、今の体重をキープしたい方にとっては、スタジオプログラムが適していると思いますが、ライザップのコマーシャルで見るビフォーアフターのようになるには、もうひとがんばりする必要があるようですね。

ゴールドジムでは、スタジオのフロアにこだわりがあるようで、特殊な形のクッションゴムを採用しているため、適度な弾力性があり、足や腰への衝撃をソフトに吸収するようです。

 

また、エアロビクスやジャズダンスでは、適度な滑りを持たせた、温かみのある木目の美しいフロアになっているとのことです。

 

3.1 エアロビクス系

エアロビクス系は、ダイエットを目的としている方や基礎体力をつけたい方にお勧めのプログラムのようです。

 

リズムに乗ったエクササイズを行なえば、脂肪燃焼効果もありそうです。

 

初心者でもついていけるプログラムは3つあります。

 

ビギナーウォーク・ビギナーエアロ

歩く程度の動作、つまりローインパクトの基本動作を中心としたクラスです。

 

※ローインパクトとは、エアロビクスのステップのひとつで、常に両足または片足が床についているステップで構成されたプログラムです。

 

ビギナージョグ

走る程度の、ハイインパクトの動作が加わるプログラムです。

 

※ハイインパクトとは、基本的に両足が同時に床から離れるステップで構成されたプログラムです。

 

エアロシェイプ

初心者向けのエアロの動作で、ウォーミングアップによって心拍数を上げます。

 

次に筋肉コンディショニングで体をシェイプアップして行き、最後にストレッチで体を伸ばします。

 

ファットバーン(脂肪燃焼)

少し難易度が上がるプログラムですが、脂肪燃焼効率の高いエクササイズをメインにしています。

 

ローインパクトで構成されているので、動きは静かで疲れにくいプログラムです。

 

3.2 ボディコンディショニング調整系

人気のピラティスやボディメンテナンスなど、体のバランスを整えることが主な目的となるプログラムです。

 

スタイル維持や姿勢の改善などが期待できます。

 

ピラティス

ピラティスによって、体幹部を中心としたトレーニングを行ないます。姿勢の改善やスタイル維持に効果的です。

 

パワーヨガ

本来のヨガが持つ健康法に加えて、ポーズを強調してより積極的に筋力やバランス感覚を養っていきます。

 

ボディメンテナンス

前後・左右・ねじりなどの自然動作を中心にして、平衡感覚や筋力バランスを整えます。

 

筋コン(コンディショニング)

エアロビクスのダンス系やステップ系のプログラムのあと、筋コン(コンディショニング)によって、使われる筋肉のバランス調整を行ないます。

 

バランスボール(スペシャル)

バランスボールを使って、筋力トレーニングやストレッチを行ないます。

 

3.3 ステップ系

ステップ台を使用して、昇降運動やさまざまなフットパターンを習得していきます。

 

ビギナーステップ

踏み台昇降の基本運動を行ないます。

 

ラーニングステップ

足腰に無理な負担をかけることなく、ステップ台を使ったトレーニング技術の習得をしていきます。

 

ステップシェイプ

エアロビクス、ステップ、筋コンディショニングが1つになった、いろいろな動作を組み合わせたプログラムです。

 

3.4 リラクゼーション系

ヨガやピラティスなどで美しい姿勢を作り、バランス感覚を身につけることを目的としたプログラムです。

 

ストレッチの中には、アロマオイルの香りに包まれて行なわれるプログラムもあります。

 

ヨガ

呼吸法と全身を調整するポーズによって、心身のストレスを解消します。

 

ストレッチ・リラックス

姿勢を良くして、心身のストレスを解消しながら体を伸ばしていきます。

 

コンディショニングストレッチ

究極のボディを作り上げるためのプログラムです。

 

アロマストレッチ

アロマオイルの中で、リラクゼーション効果を高めながらストレッチを行ないます。

 

3.5 ファイブ・ワン・オール

「ストライブ」というマシンで、5箇所の筋肉を鍛えます。

 

最少のトレーニング回数によって最大の効果を得ることができます。

 

チェストプレス

胸の筋肉を中心にして、肩と腕にも負荷をかけます。

 

レッグエクステンション

膝の関節を動かすことによって、太ももの前と後ろ側を鍛えます。

 

大きな筋肉を鍛えることによって、代謝が上がり太りにくい体質になります。

 

ロウイング

マシンのバーを引き寄せることによって、背中の筋肉を鍛えます。

 

レッグカール

なかなか鍛えることができない、お尻と太もものうしろ側に刺激を与えます。

 

ショルダープレス

肩と二の腕を鍛えることができます。

4.ゴールドジムの料金

ゴールドジムでは、店舗ごとに料金が異なります。

 

銀座中央ジムの料金表を掲載しますが、他の店舗も大きく金額が異なることはなさそうです。

 

■銀座中央ジム

 

入会金 5,400円

 

月会費
●関東エリアメンバー(関東店舗のみ利用可能)
○ゴールド会員(全営業時間)レンタル5点セットつき
19,000円
○フルタイム会員(全営業時間)
13,000円

 

●レギュラーメンバー(銀座中央店のみ利用可能)
○ゴールド会員(全営業時間)レンタル5点セットつき
17,000円
○フルタイム会員(全営業時間)
12,000円

 

●ビジター(1回施設利用料)
2,871円

 

●2週間トライアル
7,000円

 

 

5.ゴールドジムの店舗

■銀座中央(銀座3丁目) ■銀座東京(銀座一丁目) ■北千住 ■イースト東京(江東区南砂) ■ノース東京(豊島区北大塚) ■四谷 ■東中野 ■ウエスト東京(中野) ■原宿 ■表参道 ■南青山 ■渋谷 ■代々木上原 ■代々木公園 ■浜松町 ■サウス東京ANNEX(大田区山王) ■サウス東京(品川区東大井) ■府中 ■町田 ■八王子

6.まとめ

ゴールドジムは、一般的な大衆ジムというよりも、しっかりトレーニングを行なって効果を出したい方のためのトレーニングジムのような印象を受けます。

 

入会をして、1年間くらいトレーナーの指導を受けながらトレーニングを行なえば、目標に到達することができるかもしれませんね。

 

自宅や勤務先の近くにゴールドジムがあれば、一度覗いてみても良いかもしれません。