エアロバイクダイエットって効果ある?

少し太りすぎた体を見て、「これはまずいからちょっとダイエットしなくちゃ」と思ったとき、ダイエット方法はいくつかあります。

 

その中でも、とりあえず自宅で何とかしようと思う方のために、比較的効果のあるルームランナーとエアロバイクがあります。

 

今回は、エアロバイクのダイエットに対する効果を検証します。

エアロバイクでダイエットはできる?

エアロバイクやルームランナーは高価なものなので、せっかく買ってもダイエットの効果がなければ無駄になります。(とは言ってもプライベートジムや痩身エステと比べると比較にならないほど安いですが)

 

ダイエットに効果的なトレーニング方法は、有酸素運動だといわれています。

 

有酸素運動は、酸素を体にたくさん取り入れて脂肪を燃焼することによって、痩せ体質にもっていくという方法です。有酸素運動は、ウォーキング、ジョギング、ランニング、水泳が代表的なトレーニング方法ですが、自転車も立派な有酸素運動の仲間です。

 

忙しくて外でトレーニングができない方にとっては、エアロバイクでの自転車漕ぎが効果的です。

 

それでは、エアロバイクのダイエット効果を見ていきましょう。

 

脂肪を燃焼する

エアロバイクを20分以上続けると体の脂肪を燃焼するので、有酸素運動の状態になります。脂肪を減らした状態で筋肉の量を増やすと、さらにダイエット効果が上がり、リバウンドも防げます。

 

健康的なトレーニング方法

筋トレというと、呼吸を止めて瞬間的に力を入れるトレーニングを思い浮かべます。これを無酸素運動と言いますが、瞬間的に力が入ることによって、血圧や心拍数が上がります。もともと高血圧の方にとっては、これは多少の負担となります。エアロバイクでは心拍数を一定に保つことができるので、心臓に負担をかけることなく、高血圧や糖尿病や心筋梗塞などの生活習慣病対策になります。

 

有酸素心拍数ダイエットができる

有酸素運動を行うとき、年齢に一番適した心拍数で行うことがとても効果的であることがわかっています。
トレーニングを行うとき、トレーニング中の心拍数を正確に知るには、心拍数計を使わなければなりませんが、エアロバイクでは、常に一定の心拍数を保ちながらトレーニングをすることができます。
自分に一番合う心拍数でのトレーニングで、効果的にダイエット対策をしましょう。

エアロバイクでどこが痩せるの?

エアロバイクでは、主に下半身痩せに効果があります。太ももの前の筋肉や後ろ側のハムストリングスを鍛えることによって、足腰が丈夫になります。また、お尻の大殿筋も鍛えられるのでヒップアップの効果があります。ふくらはぎも引き締まります。

 

また、エアロバイクは全身の有酸素運動なので、きちんとトレーニングを続けていくことで全身のシェイプアップが可能です。

 

気をつけたいことはたったひとつです。エアロバイクの負荷を大きくし過ぎると、足に筋肉がつきすぎて逆に太る場合があります。軽い負荷または負荷なしで、30分から1時間程度のトレーニングを行いましょう。

エアロバイクを購入した方の口コミ・評判

それでは、実際にエアロバイクを自宅で体験した方の口コミを見てみましょう。

 

評価○ 30代 男性

身長も高いですが体重が90キロ以上あります(汗)。ヤバイと思いエアロバイクを買いました。毎日はできませんが、ゲームをしながらやっています。1回に1時間からゲームに熱中するとそれ以上やっていますが、気がついたら85キロちょっとになっていました。多分2ヶ月以内で5キロ以上痩せています。ゲームをやりながらなので、全然面倒ではありません。半年続けたらどのくらい痩せるのかが楽しみです。

 

評価○ 40代 女性

お腹周りのぜい肉を何とかしたかったのですが、ルームランナーは置き場所がないので、エアロバイクしました。足ばかり動かしていてもお腹の脂肪は取れないと思い、両手を離して背筋を伸ばしてお腹に力を入れて、一輪車に乗っているような姿勢で乗りました。時々腰をひねったり、両手を上げたり、それなりにがんばり続けたら効果が出てきました。信じられませんが、お腹周りが痩せてきました。1ヶ月で2センチ程度ですが、これでもとてもうれしいです。

 

評価○ 60代 女性

膝を悪くして、病院の先生から勧められて始めました。一番軽いパターンで15分漕いでも、膝が痛くなりませんでした。いつも少し歩くだけですぐに痛みが出るので、とてもうれしかったです。今は30分まで増やすことができるようになりました。歩いても痛みを感じることがなくなり、膝の不安もなくなりました。

 

評価△ 30代 女性

結構必死に頑張っているのに、体脂肪率は少し落ちましたが体重が落ちません。がんばりすぎが悪いのか、やり方が悪いのか、どちらなのかがわからないので困っています。

 

評価○ 40代 男性

健康診断で悪玉コレステロールと体脂肪に引っかかり、エアロバイクで頑張っています。週に2、3回しかできませんが、それでも効果が出ています。胴回りを測っているわけではありませんが、ズボンが緩くなっているので、効果が出ているのだと思います。

 

評価○ 50代 男性

メタボ対策で始めましたが、数回やって飽きてしまいました。そこで、足の長いテーブルをエアロバイクをまたぐように置いて、仕事をしながらやることにしました。今度は毎日続けることができるようになり、効果が出始めています。会社でパーソナルトレーニングジムに通っている人がいますが、その人ほどではないにしても、結構腹回りが締まってきていると思います。

 

エアロバイクは、全体的に悪い評判がないようですね。

 

自宅でマシンを購入してのトレーニング方法ではルームランナーかエアロバイクが代表的ですが、ルームランナーは、置き場所が困るという大きなデメリットがあります。エアロバイクのメリットとデメリットを見ていきます

エアロバイクのメリット

時間を選ばない

エアロバイクの1番のメリットは、いつでもトレーニングができるということでしょう。朝早くから夜遅くまで、雨の日も風の日もいつでも好きな時にトレーニングができます。

 

置き場所を選ばない

ルームランナーは存在感がありすぎて、部屋の中でかなり邪魔な存在になります。エアロバイクはそれほど大きなマシンではないので、どこにでも置くことができます。リビングに置いてあっても、全く違和感はありません。

 

体への負担が少ない

ルームランナーは、膝や腰に負担がかかることがあります。一方エアロバイクは座って足を動かすので、体重がダイレクトに膝にかかることがなく、高齢者の方でも心配なく行えるトレーニングです。負担が少ないので、今まで全く運動をしてこなかった方でも楽に行えます。エアロバイクは、年齢を選ばない数少ないトレーニングマシンのひとつでしょう。

 

ながら運動ができる

ルームランナーもエアロバイクも、テレビを楽しみながらトレーニングができます。エアロバイクはそれに加えて、本を読んだりスマホを使いながらでもトレーニングができます。一方ルームランナーは、上下運動なので本を読みながら行うことができません。

 

数字で自分の状態をチェック

消費カロリーや走った距離、心拍数などがメーターに表示されるので、病気を持った方でも安心して一定のペースでトレーニングを行うことができます。また、自分のトレーニング内容が数値化されるので、目標も設定しやすく、モチベーションが上がります。

 

一定のペースで走れる

自転車と違い、信号や交差点がないので、止まったり動いたりの面倒がなく、常に同じペースで走ることができます。

 

何を着ていても OK

服装に気をつける心配がないので、暑ければ裸で OK 。汗をたくさんかきたければ、ちょっと厚着をしてトレーニングを行いましょう。

エアロバイクのデメリット

値段が高い

エアロバイクのデメリットはあまり見当たりませんが、やはり一番ネックとなる部分は値段でしょう。あまり安いものを買うと壊れやすいですし、安全面でも心配になります。

 

変化がない

いつも同じ景色、いつも同じスピードなどと、自転車に乗って外を走るよりは変化がないので、飽きてしまう可能性もあります。

 

うるさい

安いエアロバイクは騒音がうるさい場合があるので気をつけましょう。

エアロバイクの選び方

値段で選ぶ

エアロバイクは1万円台のものかからありますが、安いものは壊れやすく、安全性の面でも心配があります。ネットの人気商品にとびつくことなく、慎重に選びましょう。

 

マグネット式を選ぶ

エアロバイクをこぐときに、チェーンタイプのものだとかなりの騒音が出ます。マグネット式の場合は音が出ないので、不快感がありません。

 

心拍計がついているので選ぶ

安いエアロバイクには心拍計がついていません。自分の心拍数を知りながらトレーニングをした方が効果的なので、心拍計がついているものを選んだほうがよさそうです。

まとめ

エアロバイクはダイエットマシンとしてはデメリットが少なく、効果的に痩せ体質に持っていくことができます。

 

それでも、超短期間で痩せることはできません。

 

数ヶ月単位で体重を落とすことを考えて、体重が落ちたらその数値をキープできるように長い期間続けられたら、高い買い物にはならないでしょう。

 

2ヶ月ほどで見違えるほどキレイに痩せたい!という場合は、やはり24/7ワークアウトのようなパーソナルジムへ通うのが一番です。