ボディバランシング ピラティス専門スタジオで指導者資格も取れちゃう?  

ボディバランシングピラティススタジオ女性ふたりでヨガ

もくじ

1. ボディバランシング ピラティススタジオの口コミ・評判
2. ボディバランシング ピラティススタジオの特徴
3. ボディバランシング ピラティススタジオのコース
4. ボディバランシング ピラティススタジオの料金
5. 他のピラティスジムとの比較
6. ボディバランシング ピラティススタジオの店舗
7. まとめ

1. ボディバランシング ピラティススタジオの口コミ・評判

評価○ 40代女性
ヨガを少しやっていましたが、動きが少ないのでイライラしてしまいました。

 

そうかといって、トレーニングジムではハード過ぎるので、ピラティスを始めることにしました。

 

ゆっくりとした動きですが、60分休みなく続けるので結構ハードです。

 

急に体重に変化があるわけではありませんが、身体の柔軟性は飛躍的に上がります。

評価× 20代女性
ダイエットのためにピラティスを始めてみましたが、3か月頑張っても一向に体重は落ちません。

 

体が引き締まった感じはしますが、体重に変化はありません。

 

もう少し激しい運動でなければ、エネルギーを消費することができないと思います。

評価△ 30代女性
呼吸と背骨の動きから始まって、体全体の筋肉を動かしていきます。

 

全身の筋肉を動かしていきますが、1箇所について3回〜5回くらいしかトレーニングをしないので、なかなか筋肉はつきにくいのではないかと思います。

 

運動が初めての方には良いかもしれません。

かってに感想文

ピラティスは、正しい姿勢になるにはとてもよいトレーニング方法だと思います。

 

しかし、ダイエットを目的として始めても、すぐには効果を感じることができないのかもしれません。

 

ダイエットを短期間で成功させたい方は、パーソナルトレーニングジムに2か月間集中して通うほうがよいかもしれません。

 

女性専用のパーソナルトレーニングジム「リボーンマイセルフ」は、ただ筋肉をつけて痩せるだけでなく、女性らしい丸みのある体に仕上げることで評判です。

 

一度体験を受けてもよいかもしれません。

2. ボディバランシング ピラティススタジオの特徴

ボディバランシングピラティススタジオ案内する女性

ボディバランシングは、日本ピラティス指導者協会(JAPICA)で公認されているピラティススタジオです。

 

日本ピラティス指導者協会(JAPICA)とは、国内外のピラティス指導者や医学博士、スポーツドクター、理学療法士、針灸師、柔道整復師、アスレティックトレーナー、メンタルトレーニング指導士、オリンピックメダリストなど、それぞれの職種において経験と高い実績を誇るプロフェッショナルたちが、開発メンバーに加わって誕生した団体です。

 

ボディバランシング スタジオの特徴は5つあります。

●心と身体を健康にする、ピラティスに特化したスタジオです。
●マットやピラティスマシン完備で、完全プライベートレッスンも行なっています。
●ひとりひとりの体力や目標に合わせたプログラムを作成します。
●スタッフは全員プロフェッショナルで、体力に合わせて安全に指導をしていきます。
●日本ピラティス指導者協会(JAPICA)公認のヘッドマスターによって、JAPICA資格コースの開催と資格発行を行なっていきます。

3. ボディバランシング ピラティススタジオのコース

プログラムはどのコースも60分です。

プライベート・マット

マットを使用したレッスンを行います。

 

ピラティスを始めたばかりで体が思うように動かなくても、「スモールボール」「セラバンド」「ラージボール」などの道具を使うことで自分のペースでレッスンを受けることができます。

 

そして、初めてでも無理なくエクササイズを体感することができます。

 

そしてもちろん、基本が身についている中・上級者のためのレッスンもあります。

 

プライベート・マシン

「リフォーマー」「トラペツテーブル」「チェア」というピラティス専用マシンを使って、レッスンを行なっていきます。

 

リフォーマーのスプリングには強度の異なるものが数種類あるので、負荷を変えることによって年齢や性別、体力レベルに合わせて、効果的なトレーニングを行なっていきます。

 

もともとピラティス(マシン)は、第一次世界大戦中に負傷兵のリハビリの為に開発されたものでした。

 

マシンのスプリングが身体の動きを補助してくれるので、体力がなくても重力を使う必要がなく、初心者の方でも無理なく体を動かすことが出来ます。

グループ・マット

グループレッスンでは、60分間止まることなく、流れるようにエクササイズを行います。

 

ピラティスに慣れてきた方や、他の方と一緒にレッスンを受けたい方におすすめです。

 

イベントクラス

ランダムに、色々なジャンルのクラスを開催します。

 

ゴルフピラティスやランナーズピラティス、マスターストレッチ、解剖学、コーピングなどのレッスンを不定期で行なっていきます。

4. ボディバランシング ピラティススタジオの料金

●入会金10,000円

 

●マット プライベートレッスン
9,000円
●マット+マシン プライベートレッスン
11,000円
●マット グループレッスン
4,000円
●マット セミプライベートレッスン
5,000円

5. 他のピラティスジムとの比較

 

ピラティスやヨガはハードに動くことなくエクササイズが行えるとして、女性の間で人気のトレーニング方法です。

 

都内ではピラティスのジムがたくさんありますが、その中でも「basiピラティス」がとても有名です。

 

basiピラティスのコンセプトは3つあります。

●姿勢を良くするためには、まず背骨の配列を学んでいくこと。
●背骨の機能を習得すること。
●センター軸の感覚を感じること。

つまり、体の中心となる背骨を柔らかくしていくことが重要なのだと思います。

 

basiピラティスの大きな特徴は、「Flow(流れ)」にあります。

 

レッスンの時間中、体を休めることなく動かし続けることによって、意識を自分の内側に向けて、正確に動いていけることを目標としています。

 

トレーニングによって全身の関節と筋肉がすべて動かされるので、インナーマッスルが鍛えられ、正しい姿勢になっていきます。
basiピラティス口コミ・料金

6. ボディバランシング ピラティススタジオの店舗

■ボディバランシング代官山
渋谷区猿楽町9-8 アーバンパーク代官山U 111(Dr.KAKUKOスポーツクリニック内)

 

■ボディバランシング白金台
プライベートクラスのためのスタジオなので、申し込みの方だけに伝えられます。

7. まとめ

新緑と風

ボディバランシングはピラティスだけの専門ジムで、かなりハイレベルの方のためのコースもあるようです。

 

プライベートなレッスンもあるようなので、体に変な癖がついている方は、まずはプライベートのレッスンで動きの矯正から入るとよいかもしれません。

 

ジムの近くに住んでいる方にとっては、お勧めのピラティスジムだと思います。