ジェンツ・マドモワゼルってどうなの?口コミや評判は?

もくじ

1.ジェンツ・マドモワゼルの口コミ・評価
2.ジェンツ・マドモワゼルの特徴
3.ジェンツ・マドモワゼルのコース
4.ジェンツ・マドモワゼルの料金
5.他のジムとの比較
6. ジェンツ・マドモワゼルの店舗
7.まとめ

1.ジェンツ・マドモワゼルの口コミ・評価

評価○ 50代女性
お腹の周りを中心に全体的に太ってしまったので、トレーニングジムに通おうか、痩身エステに通うおうかと悩んでいたところ、ジェンツマドモワゼルには両方あると聞いて、さっそく入会をしました。

 

私は激しい筋トレが苦手なので、ほとんどをキャビテーションや EMS に頼っていましたが、そのおかげで、お腹まわりのぜい肉がきれいに取れました。

 

少しスッキリしたところで、今度は筋トレに励もうと思います。

評価× 40代女性
音楽に合わせたトレーニングは、ひとつひとつの動きをしっかりと理解できないまま進んでしまいます。

 

これならば、普通のジムのスタジオレッスンで十分です。

 

エステマシンも、普通にトレーニングができていれば必要ないので、体験だけでやめました。

 

体験も値段が高いので、慎重に決めたほうがよいと思います。

2.ジェンツ・マドモワゼルの特徴

ジェンツ・マドモワゼルは、大人の街青山にある、40代、50代の大人の男女が安心して通える会員制のジムです。

 

ジェンツ・マドモワゼル代表のNORIZOさんが考えるいい体とは、
『お洋服が素敵に着こなせるカラダ』
なのだそうです。

 

長くファッション業界に従事していたNORIZOさんは、構造物としての洋服について、相当な知識と経験を持っています。

 

そこで、構造物としての肉体と洋服のリンクをこころがけ、体をファッションにしてしまえば、Tシャツ一枚とデニムだけでもすてきになってしまうと考えたようです。

 

この考えをもとに、ジェンツ・マドモワゼル独自のボディメイクメソッド『、FASHION BODY MAKING』が生み出されました。

 

また、代表者のNORIZOさんは、40代初めごろの健康診断で、このままでいくと更年期障害になる可能性があると医師に指摘をされて、ご自身のダイエットとボディメイクを実施しました。

 

40代や50代の方は、ストイックに肉体改造に励むと1か月ぐらいしか続かず、しかも、リバウンドの可能性が高くなってしまいます。

 

まずは、楽しくトレーニングを行って、肉体改造の成果を少しずつ実感して、ジムに通うことをライフスタイルの一部にすることが重要なのだそうです。

 

そして、体が変わると着こなしが変わり、自分に自信を持つことができるようになります。

3.ジェンツ・マドモワゼルのコース

ジェンツ・マドモワゼルのファッションボディメイキングには、3つのステップがあります。

STEP1 マッスルストレッチ

自重やフリーウェイトを利用したトレーニングを行ない、さらにNORIZO考案の『ノリトレ・オン・ザ・ビート』のリズムに乗って有酸素運動を行ないます。

 

ダンスの要素を取り入れることによって、飽きのこないトレーニングを行なうことができ、最適な筋肉を作ることができます。

STEP2 脂肪に直接アタック!音波ケア

トレーニングで身体を動かし、脂肪が燃えやすくなった状態を作り出して、次は特殊な音波機器を使って脂肪燃焼のケアを行ないます。

STEP3 老化を止める!オフィシャルケア

顔は最も年齢感が出やすいパーツなので、肉体のトレーニングと共にフェイシャルケアを行なっていきます。

NORIZOトレーニングメソッド

適正な位置に最適な筋肉をつけるためのトレーニングを行なっていきます。

 

筋肉ムキムキの体にするのではなく、洋服をすてきに着こなすことができる体づくりを目指します。

ノリトレ

単調な自重やフリーウェイトによるトレーニングは、飽きやすく長時間集中することはとてもむずかしいことです。

 

ノリトレでは、テンションを盛り上げるために、独自のサウンドフィットネスプログラムをメニューに取り入れています。

 

ノリノリのサウンドに合わせて体を動かし、楽しみながら有酸素運動の効果を上げていきます。

パルスケア

脂肪に直接特殊な音波を当てることによって、トレーニングだけでは落とすことができない脂肪を、直接的に分解燃焼します。

STEP1

特殊な超音波とキャビテーション波によって脂肪細胞に直接アタックして、細胞自体を破壊していきます。

STEP2

破壊された脂肪酸は血中に流れ込み、その後、全身の筋肉で酸化され分解されていきます。

STEP3

「EMSトリートメント」を加えることで、筋肉が収縮運動を行ない、筋肉への血流が増えてきます。

 

そこで、血流に含まれている脂肪酸が筋肉に取り込まれて、酸化分解を促進していきます。

 

まずはパルスケアによって脂肪を分解するので、 EMS を単独で使用するよりも、より効率よく脂肪細胞の分解を促進することができます。

 

パルスケアは、有酸素運動と同様の効果を期待することができます。

顔から始めるエイジングケア

顔にある表情筋も体の一部であり、筋肉のひとつです。

 

表情筋も、トレーニングを行なわなければ衰えていきます。

 

パルスケアによってお腹の脂肪を撃退している間に、顔に対しても同様に、超音波と EMS によってケアを行なっていきます。

 

ハンドマッサージではできない高速振動で、顔全体のリフトアップを行なっていきます。

4.ジェンツ・マドモワゼルの料金

入会金
10,000円

 

2ヶ月集中"ダイエット トレーニングコース"

200,000円(週2回、全16回、60分、食事指導 あり)

2ヶ月集中 "ボディメイク スペシャルコース"

週1回(全8回)、約40分のパルスケア(お腹周り20分+フェイシャル20分)付き。
350,000円(週2回、全16回、60分、食事指導 あり)

5.他のジムとの比較

ジェンツ・マドモワゼルは、パーソナルトレーニングジムと痩身エステの要素を取り入れています。

 

そこでこちらでは、おすすめできるパーソナルトレーニングジムと値段が安くて有名な痩身エステをご紹介します。

ボスティ

ボスティは、都内にあるパーソナルトレーニングジムの中では超格安の部類に入ります。

 

それでも、ボスティの代表者はあのライザップのトップトレーナーなので、信用できるプログラムでトレーニングを行なうことができます。

 

ボスティのトレーナーたちは、単に社内研修を受けただけではなく、業界トップクラスのスタッフのみで構成されています。

 

トレーニングはストイックですが、決して限界以上のことばかりを行なうわけではないので、ほとんどの方が2か月間続けることができて、結果を出して卒業していくようです。

 

ボスティをさらに詳しく

 

DDラボ

DD ラボは、女性のあこがれのキャビテーションだけでなく、ラジオ波吸引高周波 EMS を使って脂肪細胞を破壊していきます。

 

キャビテーションによって脂肪細胞自体が減少するので、また太った時でも、今まで以上の体重にはならなくなります。

 

DD ラボでは、ヒートマット&ドームサウナ、スーパー温冷キャビテーション、トリプル機能搭載LEDラジオ波吸引、高周波 EMS と5種類のコースを行ない、毎月かかる金額が定額で10,000円です。

 

あまりにも安くてかえって心配になりますが、無駄な広告費を抑えたり、インテリアにこだわらず必要経費を抑えることによって、安い金額で施術を行なうことができるそうです。

 

筋トレを行ないながらDD ラボに通っている方も多いようで、希望通りのサイズダウンができた後でも、予防の意味で通い続けている方もいるようです。

 

 

DDラボを更に詳しく

6. ジェンツ・マドモワゼルの店舗

東京都港区南青山2-6-14 ファミリービル B1F

7.まとめ

 

ジェンツ・マドモワゼルは一般的なパーソナルトレーニングと違い、総合フィットネスセンターでのトレーニングを個人単位にして、それに痩身エステを加えたようなトレーニングジムのように感じました。

 

40代以降の特に女性にとっては、楽しいトレーニングがありフェイシャルエステもついているので、うれしいジムかもしれません。

 

ただ、写真で見る限り、ジムに高級感はないような気がするので、高級エステを想像して行くと、ちょっと違うかもしれません。

 

顔も体もすべてひとつの店舗で済ませてしまいたい方にとっては、便利なパーソナルトレーニングジムかもしれません。